Appleのブランド価値が最高峰というニュースとiOS5アップデート

ブログ

今朝のソーシャルメディアでは
iOS5アップデートで苦戦するツイートが続出していました。
それでも、Appleに対する苦情はほとんどなく
後で試そうだとか
対処法のツイートなどが続々と流れてきて
ソーシャルメディアでのAppleの互助会の強さを改めて思い知らされました。

これが他のメーカーのトラブルであったら
ソーシャルメディアは大炎上しているはずですよね。
あらためて、ファンを抱える企業の強みを感じました。
Appleのブランド力は今のところ盤石ですね。

さて、そのブランド力ですがブルームバーグによりますと
Appleが、米飲料メーカーのコカ・コーラを抑え
世界で最も価値あるブランドと評価されたそうです。
ヨーロピアン・ブランド・インスティチュート調査)

Appleのブランド価値は697億ユーロ(約7兆4400億円)。
ソフトウエア最大手のMS,マイクロソフトは3位。
ライバルGoogleな4位でした。

Steve亡き後、Appleのブランド価値はどうなるかも楽しみです。
イノベーションやデザイン力が引き継がれて
すばらしいコンセプトの製品やサービスが
今後もリリースされることを期待しています。
オーストリア・ウィーンに本部を置く同インスティチュートが
世界24カ国の3000社以上を対象にした調査結果だそうですが
しかし、Facebookなどがランクインしていないのは
上場企業が対象だからなのでしょうか?

オルタナブログ「サイボウズのファストシステム」をアップしました。

twitterは@masahirotokumo で気軽にツイートしています。
FacebookアカウントのTimeline作成しました

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。

Loading Facebook Comments ...

コメント