2012 今年のベストiPhoneアプリは??

ブログ

今月もiPhone Magazineにて連載を書かせていただいています。

毎月、私がビジネスに使えると思ったiPhoneアプリを見つけてきて
経営者にインタビューするという「TechApp最前線」
今年最後の記事はランチタイムの交流を促進してくれるソーシャルランチ
上村康太さんシンクランチ代表取締役)をインタビューしました。
ランチの相手を毎日マッチングしてくれるサービスで
正にソーシャルご縁をデザインしてくれます。
転職先や取引先にしたい会社の社員と仲良くなれそうで
相当可能性を感じて、取材をさせていただきました。

そして驚くことに、インタビュー後すぐにソーシャルランチ
わずか創業から1年4カ月でDounutsへのバイアウトに成功しました。
引き続きメンバーはソーシャルランチのサービスに関わるそうなので
次の展開が楽しみですね。

さて、そのiPhone Magazineが今年のベストアプリを発表しています。
予想通りアワードグランプリはLINEでした。
ほとんど利用していないソーシャルおじさんにはぴんとこないのですが
周りの若手がほとんど使っているのを見ると
アプリのハードルを下げたという意味で評価に値すると思いました。
また、マーケティング視点では間違いない成功事例だと考えています。

ビジネス部門では私がレコメンドしている名刺管理アプリEight
ライフスタイル部門ではRettyがそれぞれ アワードを受賞していました。
こちらは両方とも日常使いしているアプリなので納得です。

選ばれているアプリの多くは、日常使いができる便利で使い勝手がよいモノですね。
iPhoneが大衆化していく中で、目的が明確で伝えやすく
かつ、ユーザーが使いやすいアプリでないとマーケットはとれなくなってきています。
ITunesでアプリランキングに入れないアプリを
どうコミュニケーションするかが、本当に大事になってきました。
コンセプトだけではなく、使ってもらえる仕掛けを作れるかどうか
そしてユーザーに見つけてもらえ、伝えてもらえるかが
成功の鍵を握っているような気がします。
アプリも共感の時代に突入したのかもしれません。

因みに、私が選んだビジネス系iPhoneアプリをキーマンズネットで紹介しています。
詳細はこちらの記事をご参考にしてください。
実は、これら以外にお薦めアプリが現れました。
この記事を書いた後でリリースされたSmartNewsがそれです。

コンセプト、UIが素晴らしく、会う人会う人にお勧めしています。
このヌルヌルサクサク感はニュースアプリのイメージを変えてしまったので
ぜひ、一度DLして使ってみてください。
詳細は前回のソーシャルおじさんズブログをご参照ください。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(12月17日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
   < 

Loading Facebook Comments ...

コメント