アウトプットのパワーが存在感を形作る!

ブログ

他者に貢献することで、自分も幸せになれる法則を数年前に
ソーシャルメディアを通じて知り合った若者たちから教わりました。
自分が価値がある情報をソーシャルメディアを使って共有するだけで
その情報を探している人には価値があるのです。

ほんの数秒でできる情報のシェアでお礼を言われたときに
びっくりしたと同時に脳がハッピーになれたことを覚えています。
ソーシャルメディアの友達から感謝されることで
私は社会的報酬を得ていたのです。

このブログでも過去の自分の経験をできるだけ共有するようにしています。
習慣化や断酒のブログを定期的にアップしているのも
実は、悪い習慣やお酒で苦しんでいる方への応援をしたいからなのです。

人を励まして幸せな気分にしてあげよう。そうすれば、その人だけでなく、
あなたも幸せな気分になれる。(C・E・ローリンズ)


人を応援することで、感謝されることで幸せを感じることができるようになりました。
Giveの精神で、私の知識や体験をアウトプットすることは
小さな一歩かもしれませんが、この小さな一歩のおかげで
私は人からありがとうと言ってもらえるようになりました。

物質やお金など経済的に潤うこともとても大事なのですが
この精神的な満足、人と繋がっていることによって
ますます幸せになれる気がしています。

自分と同じ価値観の人と出会い、話すことがソーシャルメディアのおかげで
簡単にできるようになったのです。

例えば、ブログで書評を書くことで
■自分のその本への理解をより深められる。
■よい本を広く紹介できる。仲間のその書籍との出会いをデザインできる。
■著者や翻訳者など出版関係社のお役に立てる。
など三方よしの世界が作れるのです。

自分の考えをブログにまとめることで、新しい知識を自分ゴト化できています。
また、書くことで、それらの知識が脳に刷り込まれ
潜在意識の中で大きなポジションを作れるのです。

やがてはその知識体系から情報が結びつき直感力が磨かれ
新しい発見や出会いが生まれて来ます。
他者への貢献から始めたアウトプットが
結局は自分の未来を明るくしてくれるのです!
高橋暁子さんとの新刊ソーシャルメディアを武器にするための10カ条
本日3月25日に発売されました。応援よろしくお願いします。

Photo Credit
Loading Facebook Comments ...

コメント