習慣化

スポンサーリンク
セレクト

親切は人間関係をつなぎとめる接着剤!

私たちの先祖は、分かちあうほうが楽で、大勢でいると安全であることを学んだ。そこから親切は私たちの生まれながらの性質になった。親切が体にいいのもそのためだ。オキシトシンを作る遺伝子は5億年前から存在し、私たちの体内の多くのシステムに組みこ...
セレクト

マイケル・マスターソンの大富豪の仕事術―経済的成功をつかむための具体的で現実的な8つの行動の書評

私たちのほとんどは、日常生活の中で無意味な忙しさにかまけて、大きな成果を成し遂げる余裕がない。そういう人々は、忙しさこそが生産性の高さを意味するものだと誤解しているのである。(マイケル・マスターソン) Designed by ...
セレクト

親切が老化を防いでくれる?

年齢には2種類あることを知っておこう。暦年齢と生物学的年齢だ。暦年齢は誕生の年から数えた実年齢で、誕生日に祝う年齢だ。生物学的年齢とは、体の見かけの年齢であり、食習慣や運動の習慣、ストレスレベル、生活態度、そして親切かどうかなどによって...
習慣化

豊かになりたければ、自分の望むものを祝福しよう!

自分の望むものを"祝福"すべし。(ハーブ・エッカー) Designed by Freepik マインドセットを変えて、望むものを祝福しよう! マネー・コーチとして活躍するハーブ・エッカーのミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―...
習慣化

ハーブ・エッカーのミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」の書評

幸運を呼び込むには、何らかの行動を起こさなければならないという事実だ。経済的に成功したければ、何かを購入するか、何かのビジネスを始めるか、とにかく行動を起こす必要がある。行動を起こして初めて、その勇気と努力の報酬が期待できるし、人知を超えた...
習慣化

宮嶋勲氏の最後はなぜかうまくいくイタリア人の書評

イタリア人にとって、アポの時間はあくまで数値目標である。「この数字を目指して頑張ってみます」といった感じだ。だから「夕食20時」と言われれば、「20時に向けて頑張ってくれているけれど、おそらく20時半~21時ごろだろうな」と読めばいいの...
セレクト

世界を変えろ!から学ぶ、社員との付き合い方

与えられたタスク以上に貢献した社員を昇進させよう。(ロドニー・ブルックス) Designed by Rawpixel.com 部下とのコミュニケーションを密に重ねよう! デビッド・S・キダー氏の「世界」を変えろ! 急成...
習慣化

ラダーズのマーク・チェネデラにスタートアップ成功の秘訣を学ぶ!

「教えてあげようか?成功できたのは途中でやめなかったからだよ」と言う人がいたら、それこそ本当のアドバイスです。何かをやり続けるというのは、人生において非常に大切です。何かを始めるだけでは十分ではありません。最初の難関をくぐり抜けただけで、成...
習慣化

行動するために自分をやる気にさせるメッセージを目のつくところに貼ろう!

最も効果的なスローガンは『今すぐにやれ』です。この短い言葉を紙に書いて、1日に何度も見ると、強烈なメッセージを脳裏に焼きつけることができます。(エドウィン・ブリス) Designed by Freepik 自分を動かすスローガンを一...
習慣化

大杉潤氏の定年後不安 人生100年時代の生き方の書評

「人生100年時代」を視野に入れて計算すると、定年後は倍の40年、定年後の自由時間は、1日11時間×365日×40年間で16万時間にもなります。これはとても「余生」という感覚で過ごせる長さではありません。(大杉潤) Des...
スポンサーリンク