ピーター・ティール 世界を手にした「反逆の起業家」の野望

スポンサーリンク
アマゾン

ピーター・ティールの成功する投資法とは?ピーター・ティール 世界を手にした「反逆の起業家」の野望の書評

投資家は長期視点で未来の独占企業を見つける必要があります。デジタル・プラットフォームのビジネスは「勝者ひとり勝ち」になります。プロプライエタリ・テクノロジー、ネットワーク効果、規模の経済、ブランディングという4つの要素をみたしそうなベンチャー企業を探しましょう。
イノベーション

ピーター・ティール 世界を手にした「反逆の起業家」の野望 (トーマス・ラッポルト)の書評

成功している企業は、競争ではなく、市場を独占しているとピーター・ティールは指摘します。それを実現するためには自分1人の力ではあまりにも遠回りです。起業家はビジネスセンスとテクノロジーのバランスを取り、優秀な少数のメンバーを集め、彼らに責任を持って仕事をしてもらう必要があります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました