笑顔と挨拶の効用とソーシャルメディア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生に役立つ名言はいろいろなありますが
最近は『大きく声を出して
 いつも元気にニコニコしていれば、

 大抵のことはうまくいく。     』

という元アサヒビール 樋口廣太郎さんの言葉で元気になっています。

by:Emery Co

ソーシャルメディアでも朝の挨拶で元気になれます。
ポジティブな言葉をTwitterやFBの仲間からもらえると
それだけで気分が良くなります。

ソーシャルメディアのニコニコできる写真や投稿
元気あふれるコメントで、どれほど人は助けられていることでしょうか?

日々のTwitterやFBの挨拶は小さな一言かもしれませんが
毎朝、私が早く起きるモチベーションになっています。
早起きをして、ニコニコできれば、私の場合大抵のことはうまくいきます。
そして、自分でも元気な挨拶を利他の心で発せられれば
とてもハッピーになれるのです。

ソーシャルだけでなく、リアルの会話も
いつもニコニコでコミュニケーションできれば
大抵のことはうまくいきそうです。
笑顔と挨拶がコミュニケーションの基本
ビジネスの潤滑剤だなと思いながら
今日もビジネスをスタートできました。

さて、樋口廣太郎さんが作られた「仕事十則」という
ビジネスの原則があります。
ニコニコ笑顔にプラスして、この10原則を覚えておくといいかもしれません。
1.基本に忠実であれ。基本とは、困難に直面したとき、
志を高く持ち初心を貫くこと。
常に他人に対する思いやりの心を忘れないこと。

2.口先や頭の中だけで商売をするな。心で商売をせよ。
3.生きた金を使え。死に金を使うな。
4.約束は守れ。守れないことは約束するな。
5.出来ることと出来ないことをはっきりさせ、YES,NOを明確にせよ。
6.期限のつかない仕事は『仕事』ではない。
7.他人の悪口はいうな。他人の悪口がはじまったら耳やすみせよ。
8.毎日の仕事をこなしていくとき『今、何をすることが大事か』と
常に考えよ。
9.最後までやり抜けるか否かは、最後の一歩をどう克服するかに
かかっている。これは集中力をどれだけ発揮できるかできまる。
10.二人で同じ仕事をするな。
お互いに相手がやってくれると思うから『抜け』が出来る。
一人であれば緊張感が高まり、集中力が生まれて良い仕事ができる。
耳の痛い話が多いですが、10原則実践できるように
頑張っていきたいと思います。
キーマンズネットのアプリ記事連載です。
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る