山見博康さんの3秒ルールで考えたこと。

ブログ

スターバックスでの隙間時間に

来週の5月16日18時からのビジネス得本でお会いできる
山見博康さんの書籍

さまざまなビジネスシーンで3秒の決断で
ビジネスは変わる指摘する山見さん。

あとがきで人生について素敵なことを
書いていらっしゃいますので
簡単に紹介させて頂きます。

『人生とは3秒の総和である。言い換えると
自分の人生とは自分の時間の過ごし方。』

人生とは山見さんが整理してくださっていますが
以下の三つの時間から構成されています。
①自分と過ごす超私的時間
②家族や友人と過ごす私的時間
③仕事と過ごす公的時間
どれも大事な時間
それぞれの時間を大切にして
いかに有意義な時間を過ごせるか考えましょう。
というメッセージが響きました。
家族との時間を多くするためには
ビジネスでの迅速の決断で
仕事を上手く運べばいいのですね。
お得意さんとの接し方のヒントが
具体的に書かれている
この「仕事が速い」と言われる人の3秒ルール
は実践的なビジネス書です。

山見さんが説く3秒の積み重ねで
自分の人生をコントロールできれば
本当に楽しめそうですね。

3秒というと電車待ちの隙間時間など
ムダな時間にも応用出来そうです。
これもチリツモで
積み重ねると結構な時間になります。
3秒は大袈裟かもしれませんが
2〜3分の隙間時間は誰にでもあるはずです。
これもやるべきことを準備をしていれば
隙間時間を活用出来ます。
鞄の中には書籍などの活字。
スマートフォンでの読書やメールチェックは
本当にちょっとの隙間時間を充実させます。
Facebookで情報収集というのも
今時ですよね。

スマホ、ソーシャルメディア時代の3秒ルールを
自分や家族との時間を増やすために
もっと活用しようと思います。

Loading Facebook Comments ...

コメント