スーパークールビズを営業ツールにしてみましょう!

環境省のスーパークールビズが話題になってます。
今年の初夏から真夏にかけては
全国的な節電運動で
日本人の国民性から間違いなく
エアコンの設定は28度で
遵守されることでしょう。
オフィスや都心、電車の中
本当に熱くなりそうです!

早くもクールビズを
スタートした企業もあり
ファッション業界団体も
提案に余念がありません。
売り場はポロシャツだらけで
夏場の大量ポロシャツおじさんの通勤姿を想像して
笑ってしまいますが!

そんな中環境省から
スーパークールビズのリリースが
5月12日に発信されました。
これまでのクールビズより一層の軽装を促すスーパークールビズで          
ポロシャツやアロハシャツスニーカーに加え    
無地のTシャツやジーンズ姿での勤務もOKとのことです。 
面白いのはサンダル使用はOKで ビーチサンダルはNGとのことです。
このスーパークールビズ
環境省以外にも普及してもらいたいですね。              

例えば、普段スーツでアイデンティの薄いおじさん世代は  
変身&自己主張のチャンス。 
ハワイ好きの方ならば   
思い切って毎日       
アロハで通勤するのも素敵です。 
初対面の方に自分のアイデンティティをアピールして
ビジネスのキッカケを作りましょう。    

Tシャツも営業ツールにして
おしゃれな製品ロゴTシャツを作って          
営業しちゃうなんていうのもありかもしれません。
それで、自分の製品や会社の説明をしやすくできたら
ミーティングがハッピー
になるかもしれません。
Facebookでそう言うウェアを
アップすることで
面白いビジネススタイルだなということで
将来のプロジェクトの
キッカケを作れるかもしれません。

私も先日作った私のキャラクター
ソーシャルおじさん
#social023シャツで
出社して話題作りをしてみようかなと思い始めています。

ソーシャルおじさんのフェイスブックページはこちらから

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
書評ブログ!徳本昌大のライフチェンジ・ブログ
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました