「ソーシャルおじさんの書籍プロジェクト」始動!

ブログ

今日8月31日は扶桑社の書籍第2編集部の秋葉俊二編集長にお会いしてきました。
先日の箱田忠昭さん松尾昭仁さんのセミナーで
松尾編集長とは初めてお会いしまして、今日は2回目のミーティングです。
前回お会いした後で、Facebookでコミュニケーションさせていただき
今日のミーティングで、私のソーシャルおじさん活動に関して
ご説明させていただきました。
※ソーシャルおじさん活動とは
リアルとソーシャルメディアで若い世代とおじさん世代を繋げる活動

最近、人にお会いして
ソーシャルおじさん活動を説明させていただくのが
楽しくて仕方がありません。
私にとって、出会いの設計をさせていただくこと
人を繋いで、プロジェクトをつくることが
本当に生き甲斐になってきました。
その辺りのお話を本日、秋葉編集長にさせていただきました。
因に秋葉編集長はこの写真の方です。
辣腕という感じが写真からも伝わってきますよね!

ソーシャルおじさん活動の説明を聞いていただいた後に
秋葉編集長から、「ソーシャルおじさんの笑顔を見ていると楽しそうですね」
というお褒めの一言をいただきました。
この一言、私にとってはとても嬉しかったです。
ありがとうございます!秋葉編集長。

そして秋葉編集長から予期せぬ提案がありました!
ソーシャルおじさん活動が面白いので
ソーシャルおじさんと関わっていただいている方々との
アクションやプロジェクトなどを
一冊の書籍にまとめないかという提案を頂きました。
内容や執筆者の募集などに関しても
ソーシャルメディアで議論していくスタイルで
書籍を出版するという新しいプロジェクトです。
これ、やってみたいですよね!
当然、扶桑社さんの社内でこの企画を通すという作業はありますが
ソーシャルメディアを使った面白い出版の試みになるのではないでしょうか?

ソーシャルおじさんとリアルやソーシャルメディアで関わりながら
書籍を出版するという
「ソーシャルおじさんの書籍プロジェクト」
本日からスタートします。
進め方など詳細は今後秋葉編集長と詰めていきますが
今の段階でご興味ある方、ご協力可能な方
Facebookで私にご連絡くださいませ。

また、秋葉編集長から写真の書籍を献本いただきました。
こちらは、またブログでご紹介させていただきます。
代打人生論 ~ピンチで必要とされる生き方~ (扶桑社新書 101)
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。

Loading Facebook Comments ...

コメント