コグレマサトさんの「ネット速読の達人ワザ」早速読んでみました。

ブログ

先週末はアマゾンで書籍を久々に
大人買いしました。
その中の一冊がこちら!

アルファブロガーのコグレマサトさんの新刊
“知りたい情報”がサクサク集まる!ネット速読の達人ワザ

本当にソーシャルメディア時代は
日々情報が大爆発していて
どうやって素早く、上手に情報収集し、発信できるかが
現代ビジネスマンに問われています。
最近もGoogle+がローンチになって、
見るメディアがまたまた増えてしまって
時間が足りないソーシャルおじさん。

しかし、コグレさんのこの本のアドバイスで
気分がとても楽になりました。
コグレさんには年に数回お会いして
ソーシャルメディアやギーク情報など
いろいろ教えてもらっていますが
今回のこの書籍で
情報の大海原を泳ぐこつを教えていただきました。
特にフロー情報を素早く捕らえ
自分のストック情報に仕分け
発信するテクはとても勉強になりました。
同じツールを使っていても
ソーシャルおじさんと達人のコグレさんでは
テクニックに開きがあったのです。
RssReederとEveroteはもっともっと活用できそうだと
この書籍のおかげで実感できたのがよかったです。

そして、コグレさんのこの一言に
一人の勉強中ブロガーとしてしびれました!
「ブログというのは、
ひとつに誰かに読んでもらうために書いている訳ですが、
未来の自分のために書いている、という側面もあります。
つまり、最高の読者は自分だったりすることがあるのです。」

情報ストック型のブログはtwitter時代には
古いという方もいらっしゃいますが
著者、コグレさんのこの一言で
私のブログへのモチベーションが相当上がりました。
未来の自分のために
ソーシャルおじさんも
このブログを書き続けたいと思っています。

フローとストックこれからも
上手に使い分けていきたいですね!

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。

Loading Facebook Comments ...

コメント