ジム・ローンを考える。普通に少しだけ何かをプラスし、並外れて上手くやる。

ブログ

Success is doing ordinary things extraordinarily well.
 『成功とは、普通のことを、 並外れて上手くやることである。』という
アメリカの起業家でもあるコンサルタントの
ジム・ローンの名言があります。

普通が大事だということはよく言われています。
朝早く起きて、ニコニコ挨拶するだとか。
小学校の時に教えられた普通のことが
いつの間にかできなくなっています。
まずは、普通のことを続けて、習慣化するだけでも良いのかもしれません。
習慣化できるだけでも、変化の大きな一歩ですね。

ソーシャルでもリアルでも元気にニコニコしていると
不思議と良いことが起こります。
良いことが起こると、続けるモチベーションになります。
しかし、2,3日続けても良いことが起こるとは限りません。
良いことが起こらないからといって、そこで止めてしまってはいけません。
良いことが起こるまで、続けてみるという逆説的発想が大事かもしれません。
毎日、早起きして、ニコニコしてみるという普通のことを
並外れた努力で継続してみるのです。

継続という地道な活動が、やがて良い結果を
もたらしてくれるかもしれません。
私の場合、断酒や早起きや、このブログを毎日書くことも
いつの間にか習慣化できたら、良い結果が現れ
続けるモチベーションになっています。

ジム・ローンの名言を見ながら、考えたのですが
普通のことを地道に続ければ良いのかもしれません。
上手くは続けると読み替えて良いかもしれません。

他にも、普通のことをいろいろ意識してみるのも良いかもしれません。
人の話を聞きましょうとよく言われていますが
並外れて一生懸命聞いてみるとか!
普通のことに並外れのパワーを掛けてみるのも
良いなと考えています。
一緒に普通のことにエネルギーを注入してみませんか。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  

Loading Facebook Comments ...

コメント