好きなことをやろう。人生をより楽しくする3つの方法。

ブログ

新年になって2日目の朝を迎えることができました。
2013年をより楽しく生きるために、どうすればいいかを昨日から整理しています。
元旦は達磨で有名な群馬高崎の少林寺に初詣に行きながら
今年の目標を設定してみました。

ソーシャルおじさんズの活動をより活発にして
ソーシャリアルの交流を通じて、日本をより元気にすることが私の今年のビジョンです。
そのためには、ソーシャルメディアを上手に使いこなすミドル世代に出会い
彼らと日本を元気にするプロジェクトを数多く作りだすことが大事になってきます。
ソーシャルメディアとリアルを通じてやりたいことを宣言して
人との出会いをデザインすることで私の人生は間違いなく楽しくなっています。

ソーシャルメディアを通じて人生を楽しくする方法を日々学んでいますが
今日は3つのルールをご紹介して行きます。
■嫌いなことはできるだけしない。好きなことをやろう。
ソーシャルメディアで人に出会うことで、本当に人生は楽しくなります。
ソーシャルメディアには応援と感謝の特性があります。
人を応援していればやがて自分も支援してもらえるようになります。
その時にあなたが好きなことをやっていた方が
素晴らしい応援をもらえる確率がたかくなります。
好きなことを徹底的にやって、ソーシャルメディアで発信していれば
同士に見つけてもらえ、楽しいプロジェクトが組めますね。
嫌なことに時間を費やすのは本当にもったいないです。

■情報発信は継続、継続、継続。
ソーシャルメディアで情報発信をしていれば、やがて同士があなたを見つけてくれます。
見つけてもらうためには、twitterやFacebookでの情報発信を続けて行きましょう。
日々の情報発信が新たな出会いを促進してくれます。
また、仲良くなった方々とのコミュニケーションで
プロジェクトが思わぬカタチで進むもこともあります。
やりたいことは日々ソーシャルメディアで宣言していきましょう。
ブログを使えば、Google検索も味方になってくれますので
ブログを活用することも大事ですね。
日々の情報発信の継続で本当に出会いが変わります。

■人との付き合いもポジティブに変えて行く。
不平不満を言う人は不思議と集まります。
リアルの仲間との付き合いでネガティブな情報を発信する人が多いなら
付き合いを変えてみるのも良いかもしれません。
ネガティブな情報は気持ちも暗くしますし、脳のためにもなりません。
逆にソーシャルにはポジティブな人たちが集まっています。
ソーシャルでポジティブな情報を発信している人とのコミュニケーションに
時間を使ってみると見える景色も変わってきます。
ためになる情報を日々見ていれば、脳も活性化され、元気になれます。
ソーシャルでポジティブな人は朝も早いので
彼らと情報交換することで朝型の生活にシフトできれば一石二鳥ですね!

以上3つのルールで人生を楽しくしてください。
 
新刊 乗り遅れるな! ソーシャルおじさん増殖中!
キーマンズネットのアプリ記事連載です。(12月17日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  
  

Loading Facebook Comments ...

コメント