具体的に動けば結果が出る、ブログも同じです。

ブログ

数年前にブログを書き始める前、いつかはブログを書こうと思っていました。
しかし、思うだけで、なかなかアクションを起こすことができませんでした。
ある日変化のキッカケになるイベントが開催されました。
書くキッカケを探していた私の背中を押してくれ
人生をポジティブに変えてくれた価値あるセミナーに出会えたのです。

みたいもん!のいしたにまさきさんが講師を勤める「リブログ講座」で
ブログの書き方を丁寧に教えてくれるワークショップ型のイベントでした。
イベント前から、何度も彼からはブログを書くと
「いろいろ良いことが起こりますよ!」と教わってきたのですが
理由をつけては、書くことを放棄してきたのです。
しかし、ワクーショップ型のセミナーに参加することで
漸くアクションを起こし、ブログを書き始めたのです。

実際に、彼のリブログ講座に通って、書くことを習慣化することで
私の人生に新たなご縁を運んでくれるようになったのです。
その詳細はこちらに書いていますので、ご参照ください。

いしたにまさきさんから教わったことは3つです。
■毎日書く! 
毎日、書くことで文章が上手になる、コンテンツの蓄積でGoogleを味方に出来る。

専門領域を作る!

ブログで専門領域を作ることで、パーソナルブランディングができる。
興味関心領域が同じ人から見つけてもらえるようになります。

ブログを続ける
ライフログを残す、という行為は未来の自分への投資

ブログの継続でネットの世界で有名になれば、
信じられない出会いやプロジェクトが生まれてきます。

この3つを守れば、人生は本当に変わります。
ソーシャルメディアだけでは、ネット全体にリーチすることは難しいです。
しかし、ブログを書くことで、Googleの検索を味方につけることができます。
最近ではGoogle+もブロガーに対してのアドバンテージを与えています。
ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉であるには
このあたりのことが書かれていますので 興味がある方はご一読ください。

コンテンツをネットに置くことで、人から見つけてもらえやすくなります。
そこにビジネスの内容が書かれていれば
オートマチックに仕事の依頼が来るようになるのです。
あるいはビジネスを一緒にできる仲間に知り合えることができます。

日々ブログを書き続けることで、ファンや仲間を作り出せるのです。
一日一時間、ブログを書き続けることで
私は書籍を出すチャンスや雑誌での連載書く仕事を頂けたのです。

コンテンツを書いていると出版社からも見つけてもらえますし
著者、物書きとしての評価もできあがっていくので
出版などの交渉でも役にたちます。

具体的に動けば結果が出るとよく言いますが、ブログも全く同じなのです。
チャンスを人が運んでくるようになるのです。
私もブログを書き始めたこととソーシャルメディアの情報発信のおかげで
人生をポジティブに変えることができました。
その辺りのお話をFacebookの達人のサトカズさんとご一緒に
6回シリーズのセミナーでお話ししたいと思います。
ソーシャルメディアとリアルのコミュニティを活用した楽しいセミナーです。
(写真はセミナー終了後の記念写真です!楽しいセミナーになりました。)

尚、次回2回目のセミナーは5月16日木曜日19時からです。
セミナーの詳細はこちらをご覧ください
Photo Credit http://www.flickr.com/photos/camdiluv/4441155157/

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月15日更新)
オルタナティブ・ブログ
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント