できないという言い訳を封印すると、よいことが起こる法則

20代の頃から本を書きたいと漠然と思っていました。
いつかやろうが口癖になり、なかなかアクションを起こさないでいたら
いつの間にか、自分の可能性を封じ込め
できない理由を数え続け、30年近くの無駄な時間を使ってしまいました。

しかし、ソーシャルメディアで情報発進を始めたら状況が一気に変わったのです。
3年ほど前に、Ustreamの番組でソーシャルメディアの話をスタートしたら
ご一緒していた友人の仲間の編集さん(中経出版さん)から
突然、出版のお声がけいただけたのです。
本を書いたことはなかったのですが、その時はなぜか
勇気を振り絞って即レスでやりますと宣言していたのです。
チャンスの女神には前髪しかない、このチャンスを逃したら
二度と本は書けないと思ったから、思い切って手を上げられたのです。
私の人生を変えた瞬間です。

ビジネスでもそうですが、多くのチャンスは
知り合いの知り合いから訪れることが多くありませんか?
そのためには、仲間から見つけてもらう努力が本当に大事です。
ソーシャルでもリアルでも人に自分の資産=やれることを発信しておくと
やがて、それをシェアしてくれる人、応援してくれる人が現れます。
ソーシャリアルのネットワークを充実させることで
チャンスの可能性が日々拡大していくのです。

そして、お声がかかったら、一歩前に進み、必ずチャレンジしてみましょう。
どんなプロにもスタートラインがあるのです。
アクションを起こすタイミングは、いつも今なのです。
最初からうまくいくはずはないのですから、失敗を恐れずに行動することが大事です。
できないというネガティブな言葉はゴミ箱に捨てて
遠慮せずにはい、やりますと答えましょう。
あなたがやらなかったら、誰か他の人がそのビジネスを奪っていくのです。
スピーディーに「はい」とその場で返事をする癖をつけると
よいことが必ず起こると信じてください。

最初の一冊図解 ソーシャルメディア早わかりを書いて以来
執筆が楽しくなった私は、積極的にブログやシーシャルで情報発信を続けました。
その習慣のおかげで、雑誌やWEBの連載を書くチャンスをいただけるようになりました。
基本、ご相談いただく原稿はやったことのないことが多かったのですが
積極的に書くことで自分の可能性を広げてくれました。
そして、その執筆や新たな人脈からまら次の依頼がくるようになったのです。
2冊の紙の書籍を出版でき、今も何冊か企画が動いています。
30年前の自分が夢見た自分にこの年でなれたのです。
行動と仲間が人生をポジティブに変えてくれたのです。

できないというネガティブな言葉を封印したおかげで
いろいろなハッピーが仲間経由で運ばれるようになったのです。

そして、数ヶ月前からSOCIAL OJISANS BOOKSという電子書籍の企画が
スタートして、今回三冊目をリリースすることができました。
題して36歳からはじめるソーシャルメディア おじさんだからこそ実現できる!Facebook7つの夢の実現法と10の活用テクニック
15号の新井浩之さん28号のサトカズ(佐藤和則)さんと私の3人の
ソーシャルおじさんズのソーシャリアルのコミュニケーションのノウハウを
でき得る限り公開いたしました。

ソーシャルメディアを仲間と積極活用すれば
会いたい人に会えるようになり、すばらしいネットワークが形成できます。
また、ビジネスのスピードも信じられないほど高まりました
ネットワークを拡大すれば、幸せを手に入れるチャンスも加速度的に増していきます。
人が人に幸せを運んでくることを信じたソーシャルおじさんズの
Facebookなどソーシャルメディアの活用法をぜひご一読ください。

■セミナー告知です。
7月10日に、東南アジアのスマホ、ソーシャルメディアの最新事情についての
セミナーを開催いたします。
タイやインドネシアではソーシャルメディアが爆発的に普及しています。
その今をアジアクリックの高橋学さんとご一緒にご説明させてただきます。
セミナーのご案内はこちらをご覧ください。


Photo Credit http://www.flickr.com/photos/jeep_novak/2848892563/lightbox/

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました