ブログの生産性をアップするためのiPhone活用法!

ブログ

パソコンがなくても、iPhoneやiPadがあれば
たいがいのことができるようになりました。

以前はブログを書くときは、もっぱらMacBook Airでしたが、
最近では、ブログの下書きもほとんどiPhoneのBloggerアプリで行っています。
今も、電車内でBloggerからタイプしています。(笑)

iPhoneからだと隙間時間に文章を書けるので、大幅な時間の節約になります。

朝の通勤電車で、皆さんが気持ち良く寝ている横で
私はブログを毎日書いているのです。
よくいつ書いているのですか?と質問されるのですが
朝の通勤電車でほとんどブログを仕上げます。
まずは、景色を見たり、中吊りを見ながらアイデアが浮かぶのを待ちます。
iPhoneのネタ帳から名言や写真を見ながら、書き始めることもあります。
ある程度、流れを書いたら、一旦アプリを保存し
ニュースやFacebookのチェックをし、頭を一度切り替えて、再び書き始めます。
この中断が私の場合は良いようで、
違う視点からブログの修正が可能になります。
ほぼ毎日、乗り換えの際に浅草会界隈を散歩して、銀座線に乗ります。
そこからは一気に仕上げに入ります。
電車でシートに座ったらMacBook Airを開き、足りない部分を追記します。
内容にあった写真を選び、リンクを貼って、ブログを整えたら作業終了です。
大体ここまでにスタートから45分程度の時間を費やします。
朝の移動時間を活用して、ブログを一本書き上げていきます。
朝の通勤電車でiPhoneで書き始めてから
ブログを書くことが、とても楽になりました。
パソコンを出さないのて、立ったまま、ブログを書けるようになったのです。
以前に比べて、書くハードルが一気に下がり
完全に習慣化できるようになり、生産性もアップしました。
朝と言う限られた時間で書くことを決めているので
先延ばしができないのも良いのかもしれません。
一定のレベルまで書けたら、私はそこで一回公開し
ソーシャルメディアにもアップします。
公開したあとでも、ブログはいつでも修正できますから
一度とにかくアップしてみましょう。
公開を先伸ばすより。早くアップして、何本もブログを書いた方が
記事がストックされ、自信につながるのです。
Loading Facebook Comments ...

コメント