夢のリハーサルとイメージトレーニングの不思議な関係 #習慣化

以前は不安になると失敗した未来の自分をイメージしてしまい
実際に失敗してしまうことが多かったのですが
今は考え方を変え、成功している未来の自分をイメージするようにしています。

その結果、イメージした通りに自分の夢やビジネスが達成できるようになり始めました。
当初はイメージトレーニングの効果を疑っていた自分ですが
最近では、イメージトレーニングによる引き寄せを、素直に信じられるようになりました。

イメージトレーニングには、以下の効果があると言われています

■創造性をかきたてる。
■するべきことを考えるようになる。
■目標達成のための人とチャンスを引き寄せる。

イメージしたものをビジュアルにして、ビジョンボードにしたり
毎日、夢を文章に書くことで、潜在意識に成功のイメージが刷り込まれていくのです。
これで自然とやるべきことに注意が払われるようになり
潜在意識が夢を実現する情報を検索し始めます。
これで今まで見えていなかった情報が意識されるようになり
会いたかった人やチャンスを見つけて、引き寄せてくれるようになるのです。

イメージトレーニングにプラスして
5年後のなりたい自分今すぐなって、行動を起こしてみるのです。
夢を叶えた自分になりきって、行動することで、よりイメージを強化するのです。

あるいは、憧れの人になった気分で思考したり行動するのもよいでしょう。
ホテルのカフェでよい空気に触れるなど、ポジティブな環境の中で
賢人や理想の経営者の思考を真似て
自分の成功をイメージするとより現実になる可能性が高まるように思えます。
とにかく、イメージするときにはネガティブマインドを捨て去り
明るい気持ちでやることをお薦めします。(人の力を思い切り借りてしまいましょう!)

また、人と会話する時なども、もう夢が叶った自分(成長した自分)になって
発想すれば、面白いアイデアが生まれてきます。
相手に貢献できることを考え、それをしっかりと話せば
あなたの自信も伝わり、よい結果が得られたりします。

夢のリハーサルをプロジェクト単位でやるとよいとジャックケントは言っています。
会社のメンバーやプロジェクトメンバーでたまにはワイワイガヤガヤと
夢を実現した前提でパーティー形式で雑談してみるのもよいかもしれません。
いつもと違った雰囲気での仲間との思わぬ会話から、ヒントが出てきそうです。
素晴らしい自分になりきることで、見えてくる景色も変わり
脳がいろいろなもの創造してくれるようになるです。

このブログでも時々未来の自分になりきって書いていますが
その気分に書き続けていると、夢が近づいたりします。
定期的に出版ができたり、多くの方とのプロジェクトを動かせるようになったのも
この習慣化ブログのおかげだと感謝しています。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!

潜在意識の関連記事
  

Photo Credit

この記事を書いた人
徳本昌大

 
●複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。

●多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。

●著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント