グアムのハンバーガーならPIKA’S CAFEがよいでしょう。 #グアム

ブログ

一昨日から夏休みでグアムに来ています。
グアムでランチを食べるなら、ハンバーガーということで
ネットやガイドブックで評判のPIKA’S CAFEに行ってきました。

場所はUpper TumonでKmartから比較的近いエリアにありますが
私は滞在先がタムニンなので、タクシーで移動しました。
2011年にスタートしたPIKA’S CAFEですが、あっという間に人気を博して
店舗面積が翌年には3倍ほど大きくなった人気店です。

その理由がお邪魔してすぐにわかりました。
店員の笑顔とおもてなしが、とにかくよいのです。
おしゃれなカフェに入るとすぐに人懐っこいショップの方が対応してくれ
ランチタイムのメニューの説明をしてくれます。

15時近かったにも関わらず、店内は地元の方で混んでいたので
味は間違いないなと確信し、期待が高まりました。

当然、ハンバーガーを食べに来たのですから
話題のCLASSIC BURGER CHAMP(クラッシックバーガー15$)を頼みました。
このハンバーガーは2011年のグアムハンバーガーフェスの
クラッシックバーガー部門で優勝したものなので間違いないと思いオーダーしました。
アンガスビーフは焼き方を選べ、私はミディアムにしました。

サイドに頼んだシーザーサラダを食べ終わるタイミング(オーダーから15分程度)で
写真のような巨大なハンバーガーが運ばれてきました。
トマトなどの野菜やベーコンがたっぷり乗ったハンバーガーが
オープンスタイルで出てきました!

クラシックバーガーのバンズはもちもちで、ここでしか食べられない味だと思います。
フォカッチャに近い食感で、とても気に入りました。
アンガスビーフはジューシーで食べていて飽きがきません。
ピクルスや新鮮なトマト、オニオンもおいしく、おすすめです!
家族も大満足で、美味しいと感謝され、PIKA’S CAFEセレクトして良かったです。

ちなみに店名のPikaは、チャモロ語でスパイシーという意味とのことなのですが
返り際に娘たちはタバスコのミニチュアをもらって喜んでいました。

店舗前で家族と写真を撮影していたら、スタッフがわざわざ写真を撮りに来てくれました。
こういう思い出につながる心遣いはうれしいですね。
さすが、観光地グアム! 日本のお店もこの感覚は真似した方がよいですね。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!

Loading Facebook Comments ...

コメント