書評

スポンサーリンク
習慣化

悲しみを幸せに転換するための3つのステップ 「ダメな私」を今すぐやめる200のアイデア(マイケル・ヘッペル著)の書評

幸せになる方法を書籍で見つけるたびに、このブログで紹介しています。 人は笑顔を作るだけで、幸せになれると数多くの著者が主張しています。 今日ご紹介するマイケル・ヘッペルもその一人で 彼は、3つのシンプルなステップだけで、幸せになれると...
習慣化

できないことがなくなる技術(石川大雅著)の書評

未来に対する良いイメージを持つと人は行動できるようになります。 あるいは、このままでは大変なことになると実感できれば、変われるのです。 できないことがなくなる技術(石川大雅著)を読んでいて、この事実を再認識しました。 行動するため...
習慣化

永遠に生きることはできないんだよ。だから毎日感謝の気持ちをもちなさい。

スマートサイジング(タミー・ストローベル著)の中に 感謝に関する言葉がいくつも紹介されていました。 特に12章の「小さな喜びが持つ力」には共感でき この文章を読んでいるだけで、私はハッピーになれました。 永遠に生きることはできな...
習慣化

「ダメな私」を今すぐやめる200のアイデア(マイケル・ヘッペル著)の書評

「ダメな私」を今すぐやめる200のアイデア(マイケル・ヘッペル著)は 実際に行動して、幸せになるための書籍です。 行動しなければ、未来は変わらないのですから 本書に書かれている全てのことを、とにかく実践してみましょう! 本書...
習慣化

ゲイル・ブランキに学ぶパーソナルブランドの書き換え方。

自分のパーソナルブランドを作ると自信が湧いてきます。 私はトム・ピータズの書籍を読むことで、パーソナルブランディングに目覚めました。 自分の強みを明確にすること、それを意識し磨くことで 周りの人から見つけてもらえやすくなります。 他...
習慣化

体の疲れが心の疲れを誘引する! こころのパワーの取り戻し方(奥田弘美著)の書評

ゴールデンウィークの私の目標の一つが、体に溜まった疲れを取ることです。 断捨離や運動、睡眠をとることで、体を癒しています。 昨晩からkindleでこころのパワーの取り戻し方(奥田弘美著)を読み始めました。 体の疲れが心に影響を与えることを...
習慣化

いまここ―すべてがうまく流れ出す宇宙の絶対ルール(阿部 敏郎著)の書評

毎晩、その日にあったことを思い起こすようにしています。 あえて自分の行動を褒めたり、会った人に感謝するようになってから 一日をハッピーな感情で終えられるようになりました。 こんな風にハッピーな人生を送れるようになったのも 今まで...
習慣化

ツールズ(フィル・スタッツ&バリー・マイケルズ著)を読むと未来を変える力をもらえる!

未来について悩んでいる人がいたら、この一冊をおすすめします。 ツールズ(フィル・スタッツ&バリー・マイケルズ著)を読むと 恐怖心をなくして、新しいチャレンジできるようになります。 人間にはいつで居心地の良い場所にいたいものです...
習慣化

タミー・ストローベルのワンイン・ワンアウトのルールをモデリングしよう!

カレン・キングストンやタミー・ストローベルの書籍を読むことで 私は、家をスッキリさせることに目覚めました。 今日はスマートサイジング(タミー・ストローベル著)の中から モノを捨てるために必要な考え方を紹介します。 私たちを取り巻...
習慣化

モノやお金の上方比較は意味がないから、今すぐやめよう!スマートサイジングの書評

スマートサイジング(タミー・ストローベル著)の中には 生きるためのヒントが数多く書かれています。 人は上方比較(自分よりも望ましい状態にある人と比較すること)によって 理想の人の思考や行動を真似することで成功する場合があります...
スポンサーリンク