Instagram

スポンサーリンク
Instagram

SNSに子供を依存させないための方法

人は社会的承認を受けることで、ソーシャルメディアに依存するようになります。リアルの会話が減り、オンラインの交流が増えるとコミュニケーション能力が育めなくなります。これを避けるために、親はソーシャルメディアやネットの制限をすべきです。リアルな会話を増やし、子供に孤独を感じさせないようにすべきです。
Instagram

飯高悠太氏の僕らはSNSでモノを買うの書評

ソーシャルメディアを活用したマーケティングは、・UGC(ユージーシー)・ULSSAS(ウルサス)・スモール・ストロング・タイ(小さくて強い絆)の3つを意識すべきです。SNS時代のユーザー行動と情報伝播の道筋を知れば、必ずしも大きな広告費を投下しなくても、ユーザーに情報を届け、購買を促すことができます。
Instagram

ゲイリー・ヴェイナチャックのソーシャルメディアで億万長者になる! 最強インフルエンサー術の書評

ソーシャルメディアがパワーを持つことで、インフルエンサーが活躍できる時代になりました。その際重要なことは、他者のことを大事にしている度合いです。利己的な姿勢をあらため、ギバーになること(人を喜ばすこと)がインフルエンサーで成功するためには必要です。
Instagram

佐宗邦威氏の21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由の書評

現代の複雑な課題を解決するためには、戦略思考だけでなく、デザイン思考が求められています。デザイン、エンジニアリング、ビジネスの3つの分野のプロフェッショナルで協業し、それぞれのアイデアを掛け合わせることで、イノベーションを起こせるようになります。
Instagram

本田直之氏のゆるいつながり 協調性ではなく、共感性でつながる時代の書評 

要するに、ネット上のコミュニケーションのあり方とリアルのコミュニケーションのあり方はもはや分けられず、相互に影響し合っているということです。そして、「ゆるいつながり=共感ベースのコミュニティ」をどうやって築いていくかということが、人生を...
Instagram

私が夜、スマホで読書をしなくなった理由。

ブルーライトを発する電子機器を数時間使うと、体調や注意力をはじめ、毎日の睡眠リズムに反映される体内時計にマイナスの影響を与えかねないことが明らかにされた。夜にiPadで読書をした被験者は、紙の書籍を読んだ被験者に比べて寝つくまでに時間がかか...
Instagram

365 CITY WALKとインバウンドジャパン2016

最近では外国人観光客が増加し、観光地以外でも外国人を見かけることが多くなりました。 以前は、欧米や中国からの旅行者が多かったのですが経済の発展、LLCの増加、ツアーの充実、ソーシャルメディアの普及などから ASEANからの旅行者も増えてい...
Instagram

「つながり」で売る! 7つの法則(藤村正宏著)の書評

「モノ」じゃなくて「コト」を売る。「ライフ」じゃなくて「ライフスタイル」を売る。「スペック」じゃなくて「意味」を売る。(藤村正宏) PDFA習慣術の徳本昌大です。 最近、セミナーでソーシャルメディアやブログを活用して 営業力を高めるというお...
Instagram

相手の脳にしっかりと情報を伝えるための5つのメソッド

聞き手は、自分が他者に語っている姿を想像できるようなアイデアをより記憶する傾向にあるらしい。(マシュー・リバーマン) 仲間にメッセージを伝えるのに、難しいと感じる時がありますね。 ソーシャルメディア時代は、仲間に共感されることによって、情報...
Instagram

インバウンドで地方が生き残る方法。京都の伏見稲荷で考えたこと。

訪日人気の代表格がアニメなどの「クールジャパン」だ。だが、「クール」は人によって感じ方が違う。日本人が知らない魅力を訪日外国人が発見している。(日本経済新聞) 浅草や京都で着物姿が増えていますが、その多くは中国人やASEANからの観光客です...
スポンサーリンク