ジム・コリンズ

スポンサーリンク
アマゾン

ジム・コリンズのビジョナリー・カンパニー 弾み車の法則の書評

弾み車は押し続けることで、少しづつ回転が早くなり、力を出し続けるうちにようやく2回転目します。何回も押し続けるうちにやがて突破段階に入り、回転がどんどん速くなり、弾み車の重さによって、回転がスムーズになります。この弾み車の法則を活用することで、企業は飛躍的に成長します。
習慣化

会社を成功させるためには、バスに乗る人をしっかりと選べ!アメリカで「小さいのに偉大だ! 」といわれる企業の、シンプルで強い戦略の書評

「コア・バリュー」とは、会社の「核となる価値観」という意味です。「コア・バリュー経営」では、自分たちの会社が何のために存在しているのかという会社の存在意義(コア・パーパス)を明確にしたうえで、社内の全員が共有すべき「価値観(コア・バリュ...
生産性向上

ジム・コリンズの名言から、人選がなぜ大事なのかを学ぶ。

経営では「まず人選ありき(ファースト・フー)」。適材をバスに乗せ、適所に座らせ、「不適材」をバスから降ろす。そうすればおのずとバスの行き先は決まります。(ジム・コリンズ) ある会社のビジョン構築や組織作りをしている中で ビジョナリーカンパ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました