外山滋比古

スポンサーリンク
書評

50代から楽しくお金を稼ぐ方法

歳をとってからも仕事を探して働くことは、間違いなく社会貢献になります。50代以上の人たちが、楽しく働き、経済的な力をつけることによって、年金頼みの人数が減り、若者の負担を減らせます。新しい働き方を考え、自立することで、人生の後半戦をエンジョイできます。
習慣化

外山滋比古氏のお金の整理学の書評

定年前後に新しいビジネスの種を探したり、どういう仕事が面白いかを考えたりする上で、仲間とクラブを作っておしゃべりする場を持っておくと、思わぬ良いアイディアが浮かぶかもしれない。日本ではとかく、一匹狼がかっこいいと思われているが、一人で考える...
習慣化

外山滋比古氏の「長生き」に負けない生き方の書評

百歳をこえる人が6万人を超えた(2015年9月)と聞いて、顔をしかめる人さえあらわれる。かつては無条件、手ばなしに歓迎された長寿が喜ばれなくなったのである。かつての短命時代の人が聞いたら 、なんというもったいないことを言うか、とあきれるだろ...
習慣化

本は購入した方がよいに決まっている!

図書館の本はタダで読める、というのがすばらしいというのは常識的で、タダほど高いものはない。自分の目で選んで、自分のカネで買ってきた本は 、自分にとって、タダで借り出してきた本より、ずっと重い意味をもっている。図書館の好みで入れた本をタダで借...
スポンサーリンク