理想の自分をつくる100の法則

スポンサーリンク
習慣化

宝くじより、ありがとうの方が幸福度をアップさせる??

宝くじが当たっても幸福度が長続きしないことがわかっています。それよりも自分のやりたいことに時間を使うべきです。家族や友人との時間を大切にし、彼らに感謝の言葉を伝えることで、人は幸せになれるのです。感謝の交流によって幸せになれるのですから、ありがとうを口癖にしましょう。
習慣化

消費者ではなく、生産者になると言うマインドセットを身につけよう!

当面は消費者よりも生産者になろう。学んだことを実行して何かを生み出すために多くの時間を使えば、人生で大きな成果を上げることができる。私たちは創造性を発揮して自己表現をしているときにより大きな幸せを感じるものだ。
習慣化

ポジティブなことにフォーカスし、それを祝う習慣を身につけよう!

ポジティブなことに注目し、それを祝うことで、よりポジティブな気持ちになれます。自分の価値で、誰かを助けることができるなら、躊躇するのをやめ、行動に移してみましょう。失敗を恐れず、貢献することで、感謝され、自分の幸福度をアップできます。そして、その行動を祝えば、より幸せになれます。
習慣化

オンライン会議は時間が鍵。遅刻が厳禁な理由。

ビジネスパーソンは遅刻に細心の注意を払うことで、信頼を得られます。コロナ禍でテレワークが当たり前になる中で、時間がますます重要な資産になっています。オンライン会議ではスタート時間だけでなく、終了時間を明確にし、集中力を削がないようにすることで、結果を出せるようになります。
習慣化

助けを求めることを躊躇しないようにしよう!ティボ・ムリスの理想の自分をつくる100の法則の書評

人に助けを求めることを恥じてはいけません。成功する可能性があるのに、助けを求めないのはとてももったいないことです。他者の力を借りることは、決して恥ずかしいことではなく、ビジネスをうまく進められるようになるポジティブな行動だと考えるとよいでしょう。
習慣化

優先事項を明確にして、「ノー」という勇気をもとう!

本当にやるべき重要なことを見つけられれば、時間をコントロールできるようになります。やるべきことにフォーカスし、優先事項に時間を使うことで、結果が変わり、自分への信頼度をますます高められるようになるのです。 そのためにノーという勇気を持つことも大切です。
習慣化

自分をもっと大切にするための4つのエクササイズ

自分のやりたいことを明確にし、そのために時間を使うようにしましょう。自分や自分の時間を大切にすることで結果を変えられます。他者と一線を引くこと、自分のルールを明確にすることで、誘惑に負けないようになり、時間をうまく使えるようになります。
ブログ

朝時間を変えると結果が変わる?ティボ・ムリスの理想の自分をつくる100の法則の書評

目的意識を持つことで、有意義な活動のためにエネルギーを振り向けられますが、目的意識がなければ、たえずエネルギーを浪費してしまい、有意義なことを成し遂げることができません。朝時間に自分の目標を確認することで、生産性を一気に高められます。
習慣化

ティボ・ムリスの理想の自分をつくる100の法則の書評

本当に自分がやりたいことを見つけるために、内省の時間を持ちましょう。成功するためには、自分の強みを見つけ、そこに多くに時間を費やすべきです。自分が弱い分野に時間を使うのはやめ、対処法を考えることで、結果を出せるようになります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました