iPad2は何がすごいか?ソーシャルおじさん体験記。

先日来、iPad2の虜になっています。
初代iPadにも相当感動したのですが
今回の感動は別モノ。
タブレットとしてクオリーティーが上がったことと
写真、動画機能が付加されたことがポイントになっています。

まずはカラーをホワイトにしたのですが
これで印象がすっきり、見た目も軽くなりました。
実際にiPad2はiPad2は
初代iPadと比較して30%薄くなり
重量も10%ほどダウンしています。
しかし、数字以上に持ち運びやすいと感じるのは
カラーとデザインのせいなのでしょう。
デザインは周りの女性にも好評です。

また、写真や動画撮影できるのはうれしい限りです。
大判の画面で撮影する喜びはすばらしいです。
FaceTimeを使って遠くの人との
コミュニケーションがとれるのは
こんな時代にはうれしいですね。
それもいつでも、どこでも、大画面でもと
言うのが新しいです。

HDビデオなども、広告系の仕事をしている私に
はうれしい限りです。
撮影の現場の雰囲気をすぐに動画で撮影できて
アップできることで
相当仕事は効率的になります。
今回のバージョンアップで
この動画機能が一番感激でした!

また、使っていて楽しいのもいいですね。
写真をどんどんアップして
Photo Boothで写真と遊んでみたいです。
これは週末の楽しみにします。

朝の通勤がiPad2で一気に楽しくなりました。
ビジネスを楽しめるデバイスがあれば
つらいことも乗り越えられますね。
ソーシャルメディアとiPad2で
もっともっと人生を楽しくしようと思います!

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
書評ブログ!徳本昌大のライフチェンジ・ブログ
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました