巨石に夢中という日経MJの記事に反応!

ブログ

昨日6月17日の最終面に
「太古から変わらぬ姿、巨石に夢中」という記事が日経MJに
掲載されていたのでご紹介!

山中に現れる幅15メートル
高さ8メートルほどの巨石「天地の磐」(神奈川県厚木市)!
相当パワフルで大きな石ですね!
こういった巨石にはまる人が増えているそうです。
実際、「巨石巡礼―見ておきたい日本の巨石22」という
書籍も評判になっているそうです。

ソーシャルおじさん徳本も
実は、神社、仏閣などのパワースポットと呼ばれる
神聖な場所が大好きです。
都心やローカルも含め
神社仏閣にはよく
お参りしています。
日常は、スマホやiPad、PCなどの
デジタルギアに
囲まれているため
少しの時間でもよいので
ギアから離れられる場所を
求めているからかもしれませんが
時間を見つけては
お参りしています。

この記事を読んで人里離れた
巨石を見に行く方の気持ちがよくわかります。
巨石ではないのですが
厳しい自然の中に創られた
群馬の榛名神社や
鳥取県の三徳山の投入堂などに
お参りしたときに感じた気持ちを
日経MJの記事を読んで思い出しました。

自然の力でできた巨石が
木々に埋もれるように鎮座していたり
絶妙なバランスで重なり合っていたり
まるで人の顔のように見えたりと
パワースポットとしてこれらの巨石を
捉えたくなるのもよくわかる気がします。
まさに巨石巡礼

ソーシャルおじさんも時間を作って
巨石との対話をしてみたいと思いました。
どなたか一緒に巨石ツアーチャレンジしてみませんか??

ソーシャルおじさんのフェイスブックページはこちらから!

Loading Facebook Comments ...

コメント