ブログを継続させる方法、ブログのコミュニティを活用する。

ブログ

ブログを書き始めて今日で1016日記事を継続しています。
このブログの継続が私の中での小さな自信につながり、人生を明るくしてくれています。
しかし、最初から継続ができたわけではありません。
ブログを習慣化するためには、いくつかのルールがあるのですが
ソーシャリアルの仲間の応援が継続の一番のモチベーションかもしれません。

昨日はソーシャルメディアのブログ仲間のコミュニティの
Social Bloggersのオフ会を上野のあいうえおで開催しました。
ブログを書き始めた人や再開した人が自分のブログを継続できるように
メンバー同士で応援しあうコミュニティをFacebookの秘密のグループで運営しています。
毎日の投稿のリンクをアップしてブログを紹介したり
自分の体験談やノウハウを書いてメンバー同士で情報交換することで
みんなのブログを継続させることが可能だと思い、ゆるく活動しています。

多くのブログはページビューが50PV以下で
人に読まれていないためにモチベーションが下がり、継続が難しいと言われています。
継続できな人を見ていると、ブログを書くことを孤独の作業にしてしまっています。
一人で悩み、読者がつかないことに疲れ、なんとPVが上がる一歩手前で
ブログをやめてしまっていることが多いようです。
三ヶ月が継続のために必要な時間で、PVが上がり始めるのもその頃なのですが
みなさん、この手前でブログをあきらめてしまうのです。
これは本当にもったいないですね。
 
私がブログを継続できたのは、ソーシャリアルの仲間の応援があったからです。
ブログを始めたころはいしたにまさきさんのリブログ講座に通い
その仲間とFacebookで情報交換をしていました。
リブログ講座のFacebookグループが作られていたのですが
ここにブログのリンクを貼ることで仲間にブログを読んでもらえ
コメントをいただけたことが、どれほど私のモチベーションになったことでしょう!

私のブログが継続できたのも、この時のメンバーとの交流があったからだと思います。
このグループを作ってくれたいしたにまさきさんには本当にブログについて
いろいろなことを教わりました。
いしたにまさきさんネットで成功しているのは〈やめない人たち〉であるには
ブログ継続のヒントが満載ですから、ぜひ読んでみてください。

また、その後もブログを習慣化できたのも
ソーシャリアルの多くの仲間の応援があったからだと感謝しています。
私のセミナーの参加者の方からもブログが継続できないと言う声が多いのですが
ブログを書く仲間とお互いのブログを応援し合うことで
不思議とやる気がアップします。
ブロガーには「ブログの読者です!」と伝えることが
どんな言葉よりもうれしく一番の応援になるのです。
ぜひ、ブロガーの友達がいらっしゃたら、この一言で応援お願いします!

本当に周りの仲間とブログを応援しあうコミュニティをつくったり
ブログの勉強会に参加して同じ目標を持った仲間と交流すると良いと思います。

はじめた頃はどんな有名なブロガーでも、ほとんど読者はいません。
人に役立つ記事を書き続けることで、周りの方々が応援してくれるようになり
ブログを継続することで、その記事があなたを専門家にしていくのです。
Google経由のトラフィックが増えたり
ソーシャルメディアの友達がブログを読んでくれ、共感してくれた仲間が
あなたのブログを応援してくれるようになるのです。
これにより、時間の経過と共にブログがじわじわと読者が増えていくのです。

ソーシャルメディアのブログの読者の方と会って、リアルで交流してみると
自分のブログの価値を教えて貰えたり、アドバイスもいただけます。
実際に会うことで、読者の方との繋がりが生まれますから
今まで以上に関係が深くなり、人生をより豊かにもしてくれます。
ソーシャル、ブログ、リアルで仲間と繋がれるのも
ブログを書いていたからこその恩恵だと感じています。

Social Bloggersのようなブログのコミュニティに参加するのも一つの方法です。
メンバー同士でノウハウを共有したり、お互いのブログを応援することで
モチベーションがアップし、ブログの習慣化もできるようになります。
ご興味ある方は私のFacebookにメッセージをいただければご案内させていただきます。

■セミナー告知
11月27日には【ソーシャルおじさん&Anegoesセミナーvol.3】
徳本昌大×山田トモミ@iPhoneオタクの仕事術in東京を開催予定です。
iPhone5sでのビジネス活用術やブログの効能についてお話しさせていただきます。
アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

Loading Facebook Comments ...

コメント