過去の自分の嫌な感情を捨てたら、見える景色が急に変わりました! #習慣化

もしも、現状を変えたいのであれば、昨日の自分を捨て去ることです。
人は現状を維持しようと思いますから
思い切って過去を捨てない変化できないのです。
先日、ある体験をして、過去の自分の嫌な部分をゴミ箱に捨ててきました。

過去の恐怖心と不安感がまじった悪い感情を自分の中から追い出せたのです。
偶然のご縁で出会えたある先生とのコミュニケーションを通じて
自分を一瞬でよりポジティブに変えることができました。

適切な人と組み、助けてくれる人と適切なタイミングでつながる」と、1+1が11となります。2ではないのです。(ピーター・セージ)

今回のご縁で正に私のリミッターがはずれ、新しい可能性が生まれたのです。
ソーシャルご縁でピーター・セージのこの言葉が信じられるようになったのです。

今までの私は心のどこかで、自分にブレーキを掛けていたのですが

このブレーキを今回ようやく外すことができたようです。
この体験で私たちの脳がいかに潜在意識に左右されているのかがよくわかりました。
心のどこかで少しでも失敗すると思っていると、それが引き寄せられるのです。

自分自身への愛の欠如が「条件付きの愛」を生んでしまう。(ピーター・セージ)

今回、過去の基準を入れ替えることで、私の気分はよくなり
自分の目標が達成できると信じられるようになりました。
人がどう思うかより、自分のやりたいことをやろうと決心できたのです。
これによって今まで以上に強い引き寄せが起こり始めました。

「私、徳本昌大がやりたいことを私の責任においてやるんだ!」と意識することで

私が過去に積み上げてきたマイナスの障害物が一気になくなったのです。
不思議なことに、この意識の変化で必要な情報やお役立ち情報が急に見え出したのです。

脳が意識を変えると、アイデアも出やすくなります。

先日のクライアントとのコンサルミーティグでもそれが実感できました。
目的を明確にし、ゴールに必ず到達できると思うと見える景色が変わってくるのです。

潜在意識に目標が達成できたと伝えると
多くの情報が引き寄せられ、それが組み合わさることでよりパワーを持つのです。
過去の人脈やアイデアが急に価値を持ち、自分の資産になっていくのです。
今回、意識を変えるキッカケを偶然の出会いから、私は手に入れられました。
このつながりも日々の積み重ねの結果と
意識の持ち方によるものだと思うと人生が楽しくなります。

日々のセレンディピティな出会いに本当に感謝します。
今日も読んでくださり、ありがとうございました。

ピーター・セージの関連記事
  
PHOTO CREDIT

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました