書評

スポンサーリンク
習慣化

もしあと1年で人生が終わるとしたら?(小澤竹俊)の書評

人生に締め切りを設け、あと1年で人生が終わると考えると、今の自分にとって本当に必要なもの、自分が本当に望むことだけが、頭に浮かんできます。 「どのように最後を迎えたいか」を真剣に考えれば、必ず「どう生きたいか」「どう生きるべきか」が見えてきます。
イノベーション

シン世代マーケティング(原田曜平)の書評 Z世代がマーケティングにおいて重要な2つの理由。

Z世代の発信力を活用することで、2つのマーケットを獲得できます。①Z世代の親世代である団塊ジュニア世代 ②8億人に及ぶZ世代のグローバルマーケット。この2つのマーケットを獲得するために、Z世代と距離を置くのではなく、Z世代と積極的に関わるようにしましょう。
習慣化

映画を早送りで観る人たち~ファスト映画・ネタバレ――コンテンツ消費の現在形~(稲田豊史)の書評

インターネットが普及したことで、以前に比べて流通する情報は何百倍にもなっています。それをチェックするためには、お金と時間の投資が欠かせません。時間的にも、金銭的にも、精神的にも余裕のない若者は、コスパを重視し、倍速で情報を消費することを選択します。
イノベーション

選ばれるプロフェッショナル ― クライアントが本当に求めていること(ジャグディシュ・N・シース, アンドリュー・ソーベル)の書評

クライアントから信頼され、卓越したプロフェッショナルになりたければ、次の7つの特質を培い、強化する必要があります。①無私と自立 ②共感力 ③ディープ・ジェネラリスト ④統合力 ⑤判断力 ⑥信念 ⑦誠実さのこの7つの特質を身につけ、そのレベルを上げ続けることで、クライアントとの関係を強化できます。
イノベーション

新版 新しい戦略の教科書(酒井穣)の教科書の書評

戦略とは現在地(現状)と目的地(あるべき姿)を結ぶルートです。現在地に関する情報を集めて分析することは、未来の不確実性を下げることであり、後に続く目的地の設定と戦略の立案をスムーズなものにします。ファイブフォース、ブルーオーシャン、バリューチェーンのフレームワークで戦略の精度を高めましょう。
習慣化

成果をあげるリーダーが必ずやっている 承認パワーで人が元気に動き出す: 褒め下手でも大丈夫 最もローコストで人と組織を元気にする技術(中島克也)の書評

部下との関係をよくしたければ、彼らの行動・結果を承認し、存在を認めるようにしましょう。小さいことでいいから、まずは部下を成功させて、そして祝うこと(=承認すること)小さな成功体験をたくさんさせてあげて、自信をつけさせることで、彼らのやる気が高まります。
イノベーション

結局、「しつこい人」がすべてを手に入れる(伊庭正康)の書評

しつこくやり続ける人には、失敗という言葉は存在しません。成功者は全てが乗り越えられるもの、未来へ続く実験だと考えることで、自らの行動を楽しんでいます。成功者はしつこくやり続けることで、自分の目標を達成しているのです。
リーダー

それでもなお、人を愛しなさい。人生の意味を見つけるための逆説の10カ条(ケント・M・キース)の書評

ケント・M・キースの「逆説の10カ条」を実践することで、生きる意味に満ちた人生を送れるようになります。自分の人生に意味を見つけると、自分の行動が変わります。自分のパーパスに目覚めると嫌な人の存在も許せるようになり、他者に貢献できるようになるのです。
書評

売れる店頭は何が違うのか?: 思わず買ってしまう! 集客販売の極意 (久野和人)の書評

売れる店頭は何が違うのか?: 思わず買ってしまう! 集客販売の極意 久野和人 夢叶社 本書の要約 3次元の店頭では、2次元のWEBとは異なり、五感を活用した様々な施策が打てます。スーパーや量販店などは、にぎわいが命です。 に...
パーパス

採用ブランディング完全版(深澤了)の書評

採用ブランディング完全版 深澤了 WAVE出版 本書の要約 採用ブランディングは良い人の出会いをデザインするブランディングの入り口で、理念に共感する人が集まることで、組織を成長させてくれます。自社の強みを明らかにし、理念経営...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました