セレクト

スポンサーリンク
AI

田中道昭氏の経営戦略4.0図鑑の書評

世界の最前線を走るトップ企業の経営戦略の中には、NEXT(次の一手)が隠されています。GAFAやBATH、日本のトップ企業15社(キープレーヤー)の戦略を解き明かすこと、未来が浮かび上がってきます。ネットフリックスはサブスクリプション、AI、ビッグデータの3つを活用することで、成長を続けています。
AI

トム・ピーターズの新エクセレント・カンパニー: AIに勝てる組織の条件の書評

一人一人がエクセレントな生き方を実践することで、AIやロボティクスに負けない組織を作れます。人はいつも舞台にいて、その瞬間のエクセレントな振る舞いによって、結果が変わります。瞬間瞬間に現れる私たちのエクセレントな振る舞いが、エクセレントな会社の土台になっていくのです。
セレクト

「磁気的行動」によって、よい習慣を身につけよう!ショーン・ヤングの科学的に証明された究極の「なし遂げる力」の書評

簡単なルーチンを繰り返すことで、習慣力は強化されます。脳に刻み込むパワーを活用し、やりたいことをただただ繰り返すだけで、脳はそれを自動的に記憶します。脳に新しい習慣を学ばせるには、同じような行動を組み合わせ、まず簡単なものから着手して、難しいものをやりやすくする「磁気的行動」が効果的です。
セレクト

ショーン・ヤングのUCLA医学部教授が教える科学的に証明された究極の「なし遂げる力」の書評

なし遂げる力を身につけることで、人は結果を出せるようになります。そのために、心に効く7つの力を組み合わせましょう。「目標を小さく刻む」「コミュニティ」「重要性を認識する」「簡単にする」「ニュー口ハックス」 「夢中になる」「ルーチン化する」によって、人は行動を継続できるようになるのです。
セレクト

ジョン・メディナのブレイン・ルール 健康な脳が最強の資産であるの書評

様々な研究から、社交的になることで脳の状態を維持できることがわかっています。逆に孤独になることで、脳の老化が早まるだけでなく、早死にするリスクも高まります。脳の健康を維持したければ、若いうちからダンスや太極拳をすべきだと著者は指摘します。
セレクト

ジョナサン・ハスケルの無形資産が経済を支配する: 資本のない資本主義の正体の書評

GAFAが台頭する中、無形投資の増大が世の中に大きな変化を及ぼしています。有形資産とは異なる無形資産には4つのS、サンクコスト、スピルオーバー、スケーラブル、シナジーという特徴があります。無形投資が作り出すシナジーやスピルオーバーによって、強力な企業が生まれ、世の中に様々な格差を生み出しています。
イノベーション

ハイディ・グラント・ハルバーソンのやる気が上がる8つのスイッチ コロンビア大学のモチベーションの科学の書評

私たちは3つの軸をよくすることで、人生を変えられます。マインドセットの軸では「成長」を目指し、 自分が得るものにフォーカスし、自分に自信を持つことで、結果を出せるようになります。他人との比較をやめ、過去の自分と比較し、成長を楽しむようにしましょう。
イノベーション

アラップがイノベーションを起こせる理由。デイビッド・ローワンのDISRUPTORS 反逆の戦略者――「真のイノベーション」に共通していた16の行動の書評

イノベーションを起こすために、時代に適応した優秀なメンバーを集める必要があります。世の中の課題が複雑になる中で、経営者は多様な組織をつくらなければなりません。メンバー全員がスキルを組み合わせ、難題を解決するうちにイノベーションを起こせるようになります。
セレクト

デイビッド・ローワンのDISRUPTORS 反逆の戦略者――「真のイノベーション」に共通していた16の行動の書評

無数のテクノロジーが既存のビジネスモデルを脅かしている現在、自分の会社は大丈夫だとか、まだ時間があるなどと悠長に構えることが最大のリスクになります。破壊的起業家がイノベーションを起こすことで、巨大企業といえども、生き残れなくなっています。
アマゾン

リード・ホフマン&クリス・イェ のブリッツスケーリング 苦難を乗り越え、圧倒的な成果を出す武器を共有しようの書評

急激に事業を拡張するブリッツスケーリングを実行できる経営者のみが、驚異的な成長を手に入れられます。ビジネスモデルのイノベーション、戦略のイノベーション、経営のイノベーションを行える経営者が、踊り場を迎えるたびにリスクをとることで競合を倒し、シェアを拡大していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました