セレクト

スポンサーリンク
セレクト

デイヴ・アスプリーのシリコンバレー式超ライフハックの書評

400人以上の成功者の体験をまとめた本書のライフハックを実践することで、私たちは時間を節約しながら、結果を出せるようになります。自分の人生を変えたければ、無駄なものにエネルギーを使わず、重要事項に集中し、それを重要な人と行うべきです。
セレクト

神田昌典氏、衣田順一氏の売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000の書評

PASONAの法則を活用し、言葉と構成を意識することで、読者に届くコンテンツが書けるようになります。読者に寄り添う文章を書くことで、共感が生まれ、ものやサービスが売れるようになるのです。本書の667の単語と2000のフレーズを活用することで、文章のレベルを一気に引き上げられます。
AI

スベン・カールソン&ヨーナス・レイヨンフーフブッドのSpotify――新しいコンテンツ王国の誕生の書評

音楽を民主化したいというスポティファイのビジョンが、世界中のファンとアーティストをつなげます。ヒューマン・エディターが生み出すプレイリストにより、スポティファイはデジタル音楽業界で世界最大の流行を作り出すアプリとなっています。
セレクト

アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズと他人とうまくやっていくの書評

コミュニケーションを劇的に変えたければ、人の3つの本質をおさえておく必要があります。1、「自分は重要な人間だ」と思いたい 2、興味の対象は何よりも「自分自身」 3、「返報性」という自然の法則を活用し、相手を褒める習慣を身に付けることで、人間関係を改善できます。
セレクト

習慣がマーケティングを変える?カイタイ新書 -何度も「買いたい」仕組みのつくり方-の書評

本書では商品・サービスを開発するための思考プロセスをPAC(Prediction/Addiction/Conversation)と言うフレームワークで整理しています。顧客との関係を維持し、商品を習慣化させるためには、きっかけ、ルーチン、報酬、触媒の4つの要素を活用し、習慣のループを作り出すべきです。
セレクト

ケリー・マクゴニガルのスタンフォード式人生を変える運動の科学の書評

コロナ時代、外出禁止の影響で人は運動不足に陥り、活動量が落ちていますが、これが私たちの心身に悪影響を及ぼします。運動で脳内化学物質の活性化され、幸福感が高まることがわかっています。運動がうつ病、不安症、孤独を防ぎ、幸福ホルモンが人との絆を深めてくれるのですから、日々の運動を習慣にしましょう。
アマゾン

神田昌典氏のマーケティング・ジャーニー 変容する世界で稼ぎ続ける羅針盤の書評

Background photo created by rawpixel.com - www.freepik.com マーケティング・ジャーニー 変容する世界で稼ぎ続ける羅針盤 著者:神田昌典 出版社:日本経済新聞出版社 本...
AI

田中道昭氏の2025年のデジタル資本主義: 「データの時代」から「プライバシーの時代」への書評

プライバシー規制強化の中で、GAFAに厳しい目が向けられています。中央集権型社会から個人の幸福にフォーカスする分散型フラット型社会にシフトする中で、日本企業にも再び飛躍するチャンスが訪れます。企業は人間中心主義を取り入れ、顧客と従業員を満足させる経営を行うべきです。
イノベーション

エベン・ぺーガンのチャンスを見つける19の法則の書評 チャンスのキュレーターになろう!

チャンスに対するマインドセットを変えることで、人生をより豊かにできます。チャンスはいつもそこにあり、よく探すことで、チャンスを見つけられます。チャンスのキュレーターというマインドセットを身に付けることで、人生のさまざまな分野ですばらしいチャンスのコレクションを作れるようになるのです。
セレクト

コトラーのリテール4.0 デジタルトランスフォーメーション時代の10の法則の書評

「デジタルトランスフォーメーションがリテールのルールを激変させる」とフィリップ・コトラーは言います。小売業はオンラインと店舗をシームレスに融合させ、顧客体験を高めなければなりません。小売業はコトラーが提唱するリテール4.0の10の法則を採用し、顧客との関係を今こそ強化すべきです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました