セレクト

スポンサーリンク
セレクト

橘玲氏の「人生は攻略できる」の書評

日本のサラリーマンは伽藍を抜け出し、自分の価値を提供できる働き方にシフトすべきです。好きなこと、楽しいことを仕事にすることで、幸せに働けるようになります。「頑張れるのは好きなことだけ」だと考え、自分の働き方を変えましょう。楽しくカアセグことで、定年がなくなり、人生100年時代を乗り切れるようになるのです。
セレクト

佐宗邦威氏の「直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN」の書評

1、妄想(Drive)→2、知覚(Input)→3、組替(Jump)→4、表現(Output)の4つのステップで、自分モードを取り戻せ、イノベーションを起こせるようになります。妄想するためには、脳を解放するための余白の時間が欠かせません。
セレクト

アン・H・ジャンザーの「サブスクリプション・マーケティング」の書評

サブスクリプション・モデルがアメリカでは主流になっています。この5年以内にサブスクリプション・モデルが当たり前になり、ほとんどのものやサービスをサブスクリプション・モデルから購入するようになると言われています。この流れに乗り遅れないようにしましょう!
セレクト

ブログを情報発信のプラットフォームにしよう!

書くこと、アウトプットを習慣にすることで、人生の可能性は広がります。私はブログをプラットフォームにすることで、人脈を広げたり、強化することができました。書くことから始まった人脈が人生に様々な恩恵を与えてくれます。
セレクト

ジェイソン・ファンの「トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ」の書評

食事量や食事内容よりも、「食事の回数」が減量にははるかに重要であることが、最新の減量研究で明らかになりました。肥満の原因のインスリン値を下げるには、「まったく何も食べない」状況を作り出せばよいのです。インスリン抵抗性を改善するためには、食事の回数を減らすことが重要です。
セレクト

マーケティングにTTM(行動変容ステージモデル)を活用しよう!

マーケティングにTTM(行動変容ステージモデル)を活用することで、顧客との関係が築けます。顧客の5つのステップを把握し、的確なセールストークを使うことで、売り上げを拡大できるようになります。広告を作成するときにもTTMを意識し、顧客がどの段階なのかを把握しましょう。
セレクト

デービッド・アトキンソンの日本人の勝算の書評

GDPを上げるためには人口増加と生産性を高める必要がありますが、人口減少社会の日本では生産性を高め、賃金を上げるしか方法がありません。デフレから逃れ、適正規模の経済を維持するためには、従業員の賃上げが欠かせないのです。今が大胆な政策変更の最後のチャンスなのです。
セレクト

業績をアップしたければ、成長サイクルを身につけよう!

1万時間の法則が有名ですが、結果を出すためには、時間を意識するだけでなく、学ぶ方法を最適化すべきです。短期間でフィードバックを受け取り、スキルを改善する成長サイクルを身につけることで、業績をアップできることがわかっています。
セレクト

E.フラー・トリーの神は、脳がつくった 200万年の人類史と脳科学で解読する神と宗教の起源の書評

脳が発達し、農業による定住が起こると祖先信仰が始まり、やがては統治のために、強力な神々の存在が求められるようになったのです。現代宗教の原型は2800年前から2200年前の間に生まれ、現代人の60%がこれらの宗教を信じています。
セレクト

ボブ・トビン氏の「人のためにお金を使う!」というアイデアを実践しよう。

ギャラップ調査によると、寄付によって幸福度が上がることがわかりました。人のためにお金を使うことで、幸せになれるのですから、寄付を習慣化すべきです。金額の大小は関係ありませんから、募金箱を見つけたら、小銭を寄付しましょう!
スポンサーリンク