セレクト

スポンサーリンク
パーパス

UAV あなたが知らない あなたの会社だけの強み ― 顧客に選ばれ続ける「最強ブランド」のつくり方 (彌野泰弘)の書評

「UAVマーケティング」は、自社の強みと顧客インサイトに基づいた価値(UAV)を一貫して反映させることで、顧客に選ばれ続けるブランドを築くフレームワークです。商品・サービス、価格、販路、広告・販促のすべてにおいて一貫性を持たせることで、顧客の信頼を得て、持続的な成長を実現することができます。
リーダー

ピラミッドの建造の裏にもビジョン、ミッション、パーパスがあり!

歴史の見方は時代が変わるごとに進化しています。歴史の解釈は、時代や文化、そして個々人の視点によって大きく左右され、絶えず変わり続けています。例えば、ピラミッドの建設が単に失業対策だけでなく、もっと深いビジョンやミッションがあったことが明らかになっています。
フレームワーク

両立思考 「二者択一」の思考を手放し、多様な価値を実現するパラドキシカルリーダーシップ (ウェンディ・スミス, マリアンヌ・ルイス)の書評

パラドックスは私たちに新たな挑戦を与え、成長を促してくれます。私たちは、パラドックスを受け入れ、クリエイティブな緊張関係を築きながら、自己の課題に取り組むことができるのです。二者択一の思考に囚われるのではなく、両立思考を活用することで、持続可能で包括的な解決策を見つけることが重要です。
リーダー

1%読書術 1日15分の知識貯金 (マグ)の書評

毎日わずか15分(1日の1%)を使って効率的に本を読むことで、私たちは多くの恩恵を得られます。わずか15分お積み重ねの力は、知識だけでなく洞察や視点、さらには問題解決能力にも寄与します。少しずつでも新しい知識や視点に触れることで、日常生活や仕事においても多角的な視野で物事を考えられるようになるのです。
コミュニケーション

価格支配力とマーケティング(菅野 誠二 , 千葉 尚志)の書評

価格支配力とマーケティング 菅野 誠二 , 千葉 尚志 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 本書の要約 現代の競争激化するビジネス環境において、企業が継続的に成長を遂げるための要となるのが「価格支配力」です。これは、製品やサービス...
組織

デジタル変革を成功に導く 5つの脳力 5つの筋力――デジタルマイオピアに陥らない経営(ロバート・E・シーゲル)の書評

企業が競争優位を獲得するには、脳力(デジタル)と筋力(フィジカル)の両方の長所を相互補完させた戦略を構築する必要があると指摘します。デジタルの能力とフィジカルの能力を適切に統合し、戦略を洞察しつつ行動に移すシステムリーダーが企業の変革を先導し、飛躍的な成長を実現します。
AI

ChatGPTと語る未来 AIで人間の可能性を最大限に引き出す(リード・ホフマン)の書評

ChatGPTの登場は、情報収集の新しいパラダイムを生み出しています。従来の検索エンジンの限界を超え、ユーザーとの深い対話を通じて情報を提供するこの新しい方法は、今後の情報社会においてますます重要な役割を果たします。ChatGPTを避けるのではなく、積極的に活用することで、自分のパフォーマンスを高められます。
チームワーク

スタンフォードの人気教授が教える 「使える」アイデアを「無限に」生み出す方法(ジェレミー・アトリー, ペリー・クレバーン他)の書評

創造性においては、量が質を左右することが明らかになっています。多くのアイデアを思いつき、試し、失敗することが、イノベーションを起こすためには必要になります。アイデアは、すべての解決策の原点となるため、多くのアイデアの中から優れたアイデアを生み出すプロセスが重要になるのです。
リーダー

経営者のセレンディピティを高めるための計画的偶発性理論とは?GREAT LIFE (グレートライフ) 一度しかない人生を最高の人生にする方法の書評

セレンディピティとは、予期せぬ幸運な出来事が起こることを指します。計画的偶発性理論とは、セレンディピティを引き寄せるために、行動を最大化するための5つのルールを提唱しています。これらのルールを実践することで、新しいビジネスチャンスやアイデアに出会うことができます。
セレクト

GREAT LIFE (グレートライフ) 一度しかない人生を最高の人生にする方法(スコット・アラン)の書評

自分の人生をより良くするためには、自分自身の信念を見直すことが大切です。ネガティブな信念に固執している人もいるかもしれませんが、それを変えることは可能です。ポジティブな信念に置き換えることで、人生をより良いものに変えることができます。
スポンサーリンク