潜在意識をとことん使いこなす(C・ジェームス ジェンセン著)の書評 潜在意識で覚えておきたいルール10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

潜在意識をとことん使いこなすC・ジェームス ジェンセン著)が
面白かったので、以下簡単にご紹介します。
潜在意識について書かれている本は数多くありますが
私にとって、本書はパム・グラウト
こうして、思考は現実になる以来のヒットかもしれません
あなたの思考が正しかろうと間違っていようと
潜在意識はそれを現実化するという内容にはとても共感します。
思考をコントロールして潜在意識に、良い指令を出すことで
私たちは幸せを引き寄せることができるのです。
スクリーンショット 2015-02-26 14.30.45
著者のC・ジェームス ジェンセンは人間は二つのタイプに分かれると書いています。
自信と信念に満ちあふれた人(引き寄せられる人)と
失敗を恐れて、行動しない(引き寄せられない人)に分かれるのです。

人も2つのタイプに分けられる。一方は、自信と信念に満ちあふれた人々で、彼らはあらゆるものを引き寄せることができる。このタイプの人は、自分は勝利と成功の星のもとに生まれたと考えている。そしてもう一方のタイプは、何も引き寄せられない人々で、その心は不安と疑いで一杯だ。チャンスが巡ってきても、彼らはこんなふうに言う。「失敗するかもしれないし、金をだまし取られるかもしれない。世間の笑いものになるに決まっている」。このタイプの人々が人生で大きな成功をおさめることはない。なぜなら、前に進むのを恐れている限り、同じ場所にとどまり続けるしかないからだ。

ここに成功のヒントがあります。
自分に良いイメージを持っている人(潜在意識を活用している人)は成功を引き寄せ
ネガティブな思考をしている人(潜在意識を活用していない人)は失敗を引き寄せるのです。

それほど、潜在意識のパワーは強いのです。

思考は現実化すると言われて久しいですが
以前の私はこの法則を心の底から信じていませんでした。
そのため、あまり良い結果を得られることができずにいました。
しかし、この数年は多くの引き寄せ関連の本を読み
それらを用いることによって
だんだんとこの法則を信じられるようになったのです。
すると不思議なことに、潜在意識によいイメージを送ることで
そのイメージ通りの現実が現れるようになったのです。
書籍を出したいと思えば、出版が可能になり
沖縄に行きたいと思ったら、いきなり出張が決まり
一週間後には石垣島にいたりするなど
思考が現実化し始めたのです。

「何を信じるか」によって、起きる出来事を変えられることに気づいたのです。
それ以来、ネガティブな思考が浮かんだら、まずいと思って
すぐに思考を良い方向に変えるようにしています。
なぜなら、潜在意識は自分の思考を真に受け、その指令通りに
現実を動かしてしまうことを発見したからです。
絶えず、良いイメージを持ち
その情報を潜在意識に伝えることで
未来を明るくできることに気づいた私は
思考をポジティブにコントロールすることにしたのです。

C・ジェームス ジェンセンは潜在意識で覚えておきたいルールを紹介しています。
この10のルールを騙されたと思って、覚えてみてください。
間違いなく、これで人生が変わり始めると思います。

1.宝の箱はあなたの中にある。自分の心を見つめ直し、本当は何を望んでいるのか、その答えを見つけよう。
2.いつの時代も、偉大な人々に共通しているのは、潜在意識に働きかけ、その力を解き放つすぐれた能力だ。あなたも同じようにできる。
3.あなたの潜在意識にはあらゆる問題の答えがある。眠る前に「明日は6時に起きたい」と潜在意識に告げておけば、潜在意識はぴったりその時刻にあなたを起こしてくれる。
4.潜在意識にはあなたの身体をつくり、あなたを癒す力がある。毎晩「私は健康そのものだ」と考えながら眠りについてしもぺみよう。すると、あなたの忠実な僕である潜在意識は、命じられたとおりにする。
5.すべての思考は原因であり、すべての出来事は結果である。
6.もしもあなたが、本を書きたいとか、脚本のいいアイデアが欲しいとか、講演でもっと上手にしゃべりたいと考えているなら、そのことを、気持ちを込めて、優しく潜在意識に言い聞かせよう。すると潜在意識は、そのとおりにしてくれる。
7.あなたは、船を操縦する船長のようなものだ。船長は適切な命令を下さねばならない。それと同じように、あなたも、適切な命令(思考やイメージ)を潜在意識に伝える必要がある。潜在意識はあなたの経験のすべてを決定し、調整しているのだから。
8.「私には無理」とか「ぼくにはできない」という言葉は決して使わないように。あなたの潜在意識はその言葉を真に受け、あなたが、願いを実現するために必要なお金も能力も手に入れられないように気を配る。自分にこう言い聞かせよう「潜在意識の力を使えば、私は何でもできる」。
9.人生の法則とはつまり信念の法則だ。信念とは、あなたの心の中の思考のことだ。自分を傷つけたり、苦しめたりすることを信じてはいけない。
10.潜在意識には、あなたを癒し、励まし、勇気づけ、成功させる力があると信じよう。考え方を変えれば、運命を変えられる。

特に、6の出版の話は自分でも体験したことなので、とても納得しました。
本書は人間の意識の90%以上を占めるといわれる潜在意識を活用して
自分の人生を明るくする方法をわかりやすく解説しています。
望むものを引き寄せ、手に入れられるように
潜在意識を徹底的に使いこなしましょう!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
  

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

参考サイト
http://column.bizright.co.jp/
 

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る