MSのwindows8の動画とGoogle会長のシュミット発言。

6月1日(アメリカ時間)に公開された
マイクロソフトのwindows8の動画が面白かったので共有します。

YouTubeで今日6月3日段階で
120万回以上再生されているので
世界中から注目されているのでしょう。
動画を見て面白いなとは思うのですが
今の私にはマイクロソフトは
数年前の会社でしかありません。
会社のパソコンも、自宅のパソコンも、ノートもすべてマックで
スマホモiPhoneとアンドロイド。
マイクロソフトとのコンタクトポイントがもはや全くないのです。
私の周りも、日々マックユーザーが増殖中です。

そんな私の気分をGoogleのエリック・シュミットが
うまく説明してくれました。
相当マイクロソフトから反感を買いそうな内容ですが
以下紹介いたします。
(読まれた方も多いでしょうが!)

『インターネット業界で最も巧みに
「プラットフォーム戦略」を展開している4企業として、
グーグル、アマゾン・ドットコム(Amazon.com)
、アップル(Apple)、フェイスブック(Facebook)の名を
並べたが、マイクロソフト(Microsoft)はこの中に入れなかった。』

このような発言の中でリリースされた
タッチパネルのwindows8
逆襲はあるのでしょうか??


この記事を書いた人
徳本昌大

 
●複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。

●多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。

●著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント