ソーシャリアルでの情報のアウトプットが自分の資産を見つける早道!

ブログ

自分などが発信する情報に価値はあるのか?と悩んでいた時期がありましたか、
毎日ブログを書いているうちに、読者や仲間の方々の応援で
幾つかの自分の中の隠れた資産を見つけることができました。

例えば、今ではiPhoneおやじ部の部長として
雑誌にiPhoneやiPadの記事を書かせていただいたり
アプリそうけんTVのキャスターをさせていただいていますが
それはある偶然の出会いからスタートしているのです。

日本でiPhoneが発売されて以来、私はiPhoneを使い続けています。
今の5sでは3キャリア全て使っていますから
おじさんの中では相当詳しい部類に入ると思います。
しかし、数年前には自分がiPhoneに詳しいなどとは考えもしませんでした。
広告会社の営業のおじさんが専門外のiPhoneについて
雑誌やメディアで語るなどとは夢にも思っていなかったのです。 

ところが思いもかけぬセレンディピティな出会いが
書籍図解 ソーシャルメディア早わかり (中経出版)をキッカケにスタートしました。
本を読んでいただいた雑誌iPhone Magazineの編集の方から取材依頼を受け
iPhoneのビジネス活用にお話させていただくチャンスをいただいたのです。


その時に編集の方からiPhone活用が素晴らしいと褒めていただくことで
私は一つの可能性を自分の中に感じて
iPhoneについての記事をブログに書き始めました。
おじさん世代ののiPhoneビジネス活用がまだまだ珍しく
アプリについての情報が少ないことがその時にわかり
私のノウハウがおじさん世代の役に立つと編集者から
教えてもらえたのが大きかったのです。
多くのiPhoneの記事はハードについての情報やソーシャルゲームの記事が多かったために
ビジネスアプリの記事、それもビジネスマン視点の記事が少なかったので
これなら私でも貢献できると思えたのです。

その後、それらの記事を読んでいただいていたリクルートのキーマンズネットさんからも Facebook経由でiPhone活用記事の連載依頼を受けました。
ここで確信したことは、自分の資産は自分ではわからないが
ソーシャリアルで情報発信すれば、Google検索やソーシャルメディアを通じて
探している人に見つけてもらえるというルールです。

課題のある人は検索をするか、友人に質問することが多いのです。
その時にソーシャリアルで情報をアウトプットしていれば
その情報を探している誰かに見つけてもらえる可能性があります。
 iPhone Magazineに私の資産を見つけていただき
 私が情報発信をブログやキーマンズネットで継続した結果
 Mac Fanでの連載やiPhoneでの電子書籍をリリースできたのです。
 
セミナーでのトークも書籍をリリースしてからスタートしました。
人前で話す事などあるのだろうかとこの時も悩みましたが
自分のノウハウや資産をKeynoteでプレゼンする事で
参加者に貢献できることがわかりました。

また、実際にいろいろな方にお会いしお話しする事で
皆さんの悩みがわかるようになり、習慣化やブログの書き方について
積極的に情報発信するようになったのです。

今回、WordPressの専門家の金丸たけおさんとコラボでセミナーを開催します。
なぜソーシャルメディア時代にブログやGoogle+が有効なのかを
ソーシャルおじさんズで解説したいと思います。
お問い合わせ、お申し込みはこちらをクリックください。

■セミナー告知
11月14日に東南アジアのソーシャルメディアセミナーを開催します
アジアクリックの高橋学さんと月一回現地の
ソーシャルメディア最新レポートをお届けしています。
 「アジア最新ソーシャリアルビジネス事例セミナー」
詳細はこちらをクリックください

キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

Loading Facebook Comments ...

コメント