ボード・シェーファーの強運になる法則

習慣化

私たちがそれをはじめないのは、それがむずかしいからではない。それをはじめないから、むずかしいのだ。(ボード・シェーファー)

スクリーンショット 2015-12-07 22.12.35
私たちが言葉を最初に喋った時に、それを難しいとは感じなかったはずです。
両親の話す言葉を真似するうちに、私たちはいつしか言葉を使えるようになったのです。
まずは、何かを始めて、それを習慣化すれば、私たちは自分の可能性を広げられます。
ブログを書き始めた時も、最初は難しいと感じましたが
今ではその難しかったブログが私の武器になり、人生の扉を開いていたのです。
5年前にブログを始めたおかげで、私は著者になれたり、連載を持てるようになったのです。

誰にでもチャンスはめぐってくるのです。だから今すぐにはじめたほうがいいのです。

ボード・シェーファーは、やりたいことがあったらリストに書き出し
今から始めた方がよいと言います。
先延ばしはせずに、72時間以内にスタートすることで
勝負が決まってしまうというのです。
やるかやらいかを悩むより、小さなことでもよいので始めてみるのです。
決めたらすぐに手がけることが、運を高める秘訣なのです。

例えば、本を書くと決めたのなら、まずは、目次や企画書を作るのです。
編集者や著者の友人に連絡を取るのもよいかもしれません。
目標を決めたら、なんでもよいのでアクションを起こすことで
次のチャンスが引き寄せられるのです。
何もしなければ、一生本を書けないままで、人生を終えることになります。

幸運というのはよく観察してみると、準備と努力の結果にすぎない。

行動することで、何かが変わり始めます。
著者に会うことで、編集者を紹介されたり、本の書き方を学べます。
幸運は、アクティブに動いた人のみに訪れるのです。
72時間以内に始めなければ、運が逃げていくのですから
できるだけ、速やかにアクションを起こすべきなのです。
私もこの繰り返しで、出版できるようになりました。

周りで成功している人の多くは、その場で行動を起こします。
面白いアイデアが浮かんだら、すぐにメンバーに連絡して
チャンスをつかまえる準備をスタートするのです。
小さなことの積み重ねでも、行動を習慣化すると
不思議なことに、未来がよい方向に変わり始めます。

些細なことでも結果が出ると行動がつらくなくなり、失敗を楽しめるようになるのです。
たとえ、失敗したとしても、行動を最大化すればよいと思考もポジティブに変わります。
意識と行動を変えるだけで、人生がハッピーになっていくのです。

ボード・シェーファーは、うまくいったことだけを日記に書くことで
成功イメージを確固たるものにできると言っています。
自分に自信を持てるようになると、行動が怖くなくなり
感情を上手にコントロールできるようになるのです。

私は毎日ブログを書き続けることが楽しくなり
今では嫌なことがあっても、書くことですぐに忘れられるようになりました。
出版や連載のチャンスをもらえたり、人との出会いをデザインできるだけでなく
ブログによって、レジリエンスを強化できるようになったのです。
このように何かをはじめて、それを習慣化できれば
人生を間違いなく楽しくできます。
運を強化するために、まずは毎日続けられることを見つけてみましょう!

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
   

photo credit: True love never rusts via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント