ヴィッキー・ロビン, ジョー・ドミンゲスのお金か人生か――給料がなくても豊かになれる9ステップの書評


Floral photo created by rawpixel.com – www.freepik.com

お金か人生か――給料がなくても豊かになれる9ステップ
著者:ヴィッキー・ロビン, ジョー・ドミンゲス
出版社:ダイヤモンド社

本書の要約

お金という視点から自分の人生を棚卸しすることで、無駄なことが見つかります。自分の人生にとって、大切なことを見つけることで、働き方やお金の使い方が変わります。本書の「9つのステップ」を実践し、経済的な自立を手に入れ、より豊かな人生を送りましょう。

人生を豊かにする9つのステップ

「金と命、どっちが大事だ」と聞かれたときに、「両方大事です」と言えるような、人生へのアプローチがあるのです。(ヴィッキー・ロビン, ジョー・ドミンゲス)

多くの人が仕事で人生を犠牲にしています。起きている時間の大半は、お金を稼ぐための仕事に占められ、人生と言える部分は残された少ない時間に限られてしまいます。

著者たちは、4つの「FI思考」を身につけることで、お金とのかかわり方を「根本から変える」ことができると言います。現在、そして将来にわたって、自分の理想の人生を送るためには、どのくらいの金額が自分にとって十分なのかを知るということで、自分の良心に従った選択をできる生き方を送れるようになります。

4つのFI思考 
■経済的理解
お金に関する思い込みや感情からいったん距離を置き、客観視する能力です。

■経済的調和
満足度曲線のピークにいられるだけのお金とモノの量を明確にし、本当に買うべきものが理解できます。

■経済的自立
お金に関する誤った考え方、借金、そして現代の便利な生活への過度の依存など、身を滅ぼすものから自立します。

■経済的相互依存
最も幸福な瞬間とは、もいの人を愛し、人に尽くすことによって訪れるものです。私たちは人生を有意義なものにすることに、より多くの時間を割くようにします。

著者たちが推奨する以下の「9つのステップ」を実践することで、借金はなくなります。借金がなくなることで、自然と貯蓄が増えていきます。お金を貯めることが習慣になり、貯蓄が自然とできるようになります。やがて、お金の呪縛から解放され、自分の好きなことができるようになります。

ステップ1 過去に折り合いをつける
過去の収入を合計し、資産と負債を計算し、人生の貸借対照表を作成します。

ステップ2 現状把握――生命エネルギーの使い道を調べる
お金=生命エネルギーの無駄遣いをチェックします。

ステップ3 毎月の支出表をつくる
月の収入と支出の総額を計算しましょう。手持ちの現金とすべての銀行口座の残高を足し合わせます。「収入の総額-支出の総額±誤差」と言う公式に当てはめます。自分の実質時給を使って、それぞれのカテゴリーで使った金額を生命エネルギー(時間)に換算しましょう。

ステップ4 あなたの人生を根本から変える3つの質問
後述する3つの質問で、夢を取り戻し、お金の使い道を変えていきます。

ステップ5 生命エネルギーを可視化する 
毎月の収入と支出を表すグラフを作成し、更新し続けましょう。できるだけ頻繁にそのグラフを目にするようにします。それぞれの支出カテゴリーで使った金額について、自分に問うことで、お金の使い方を評価していきます。

ステップ6 生命エネルギーを大切にする――支出の最小化
自分の生命エネルギーを大切にし、支出に対する意識を高く持つことで、月の支出総額を抑えましょう。生活水準よりも生活の質を優先するようにします。

ステップ7 生命エネルギーを大切にする――収入の最大化
仕事に投じている生命エネルギーを大切にし、健康と価値観を守れる範囲で最も高い給与を稼げる仕事にエネルギーを差し出すことで収入を増やしましょう。

ステップ8 資本とクロスオーバーポイント
貯めたお金を投資に回し、資産運用をスタートします。 

ステップ9 経済的自立に到達した後の投資
安定した収入をもたらす長期投資についての知識と教養を深め、あなたのニーズを満たす安定収入を長期的に得られるよう、自分の資金をしっかりと管理しましょう。

多ければ多いほど豊かと言うマインドセットを変え、本書を活用して賢い消費者になり、真の幸せを目指しましょう。

あなたの人生を根本から変える3つの質問

今日はこの9つのステップから、あなたの人生を根本から変える3つの質問を取り上げます。
質問①差し出した生命エネルギーに見合う充足感、満足感、価値を得ましたか?
質問②その生命エネルギーの使い方は自分の価値観や人生の目的と調和していますか?
質問③もしお金のために働く必要がなくなったとき、 このお金の使い方はどう変わりますか?

この3つの質問に答えることで、自分の夢を取り戻せ、お金と時間の使い方を変えられます。お金を主体的に使うことで、借金を減らせ、やがて貯蓄できるようになります。

広告業界や産業界が自分たちのビジネスに有利だと判断して行っていることに惑わされることなく、支出すべきかどうかの選択が自分でできるようになります。幸福感をもたらさないものに生命エネルギーを使うよう誘導されるという、屈辱的な経験をしなくなります。 生存と快適、そして少しのぜいたくのための過不足ない状態とは、あなたに不要な負担を与える余分な支出をしていない状態のことです。

私は過去はアルコールのために無駄遣いを繰り返していましたが、14年前に断酒し、自分の夢をリストにすることで、お金の使い方が変わりました。アルコールに使っていたお金を自分への投資に振り替えたことで、ワクワク感を取り戻せました。

借金から解放されることは、経済的自立の第一歩です。借金がなくなることで、お金に振り回されなくなり、選択の自由を取り戻せます。給与や稼いだお金をすべて自分の思い通りに使えることで、自分に投資できるようになります。

お金を貯めることは、川にダムを建設することと似ています。ダムの中にためられる水はどんどん大きな位置エネルギーを蓄えていきます。同じように、銀行口座に生命エネルギー(=お金)を蓄えていきましょう。そうすることで、家にペンキを塗ったり、人生の方向性を変え るなど、あらゆることを実行する力を蓄えることができるのです。

お金という視点から自分の人生を棚卸しすることで、無駄なことが見つかります。自分の人生にとって、大切なことを見つけることで、働き方やお金の使い方が変わります。本書の「9つのステップ」を実践し、経済的な自立を手に入れ、より豊かな人生を送りましょう。

ブロガー・ビジネスプロデューサーの徳本昌大の5冊目のiPhoneアプリ習慣術がKindle Unlimitedで読み放題です!ぜひ、ご一読ください。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
書評ブログ!徳本昌大のライフチェンジ・ブログ
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました