書評

スポンサーリンク
習慣化

モノを捨てよ、散歩に出よう(鳥居とり著)の書評 嫌なことをやめたい人にはヒントが満載!

電子書籍のモノを捨てよ、散歩に出よう(鳥居とり著)が めちゃくちゃ面白かったので、先日のブログに引き続き紹介します。 自分がいつまで生きているかもわからないのに、もやもやとした嫌な過去をぐだぐだと思い出して、なんになるのだろう。たい...
習慣化

40歳からは、小さいことにくよくよするな。(横山信治著)の書評

昨日4月23日は鳥居祐一さんの元祖!東京『人脈塾』交流会に参加したのですが そこで、前からお会いしたかった横山信治さんにお会いできました。 横山さんとは、Facebookでは繋がっていたので、初対面の感じがしませんでした。 横山さんは...
習慣化

人生を劇的に変える「グッド&ニュー」とは何か?

「空気」で人を動かす(横山信弘著)をKindleで再読していますがその中で 自分を成長させる素敵なメッソドの「グッド&ニュー」を見つけました。 この「グッド&ニュー」を上手に活用すると自分の潜在意識をより活用できそうです。 お...
習慣化

朝時間をハッピーにする小さいけれど効果のある12の習慣

「面倒くさいことをやらないともっと後で面倒なことが起こる!」 私の中では面倒くさいと考え、行動しないことが トラブルを引き寄せるという仮説があります。 こう考えると、行動をすぐに起こそうと思えるようになります。 朝の出だしをポジ...
習慣化

コミュニケーション力は聞く力から始まる。ただ聞くこと。それが相手の心を開く鍵なのです。(阿川佐和子)

毎朝読むだけ。コミュニケーションの教科書。という電子書籍が面白かったです。 相手を思いやる心を習慣化することをコンセプトに コミュニケーション力を鍛えることを目的にしています。 良いコミュニケーションを学んだら それを実践、継続しよ...
習慣化

面倒くさいが思考停止を生み、良い言葉が行動を変える法則

どんなに夢を描き、子ども部屋や父の書斎を実現したマイホームを建てても、毎日暮らす人の積み重ねが、家の雰囲気を変えてしまうのだ。我が家を見ていると、 「だって面倒くさいもん ! 」と全身で主張している感じがする。面倒くさいから片づけないし、何...
習慣化

スマートサイジング(タミー・ストローベル著)の書評 アメリカ的断捨離でライフスタイルを変えよう!

スマートサイジング(タミー・ストローベル著)はライフスタイルを見直すための良書です。 生活をシンプルにするアメリカ的断捨離のススメなのですが お金やモノだけでは、幸せにはなれないということが 著者の体験や多くのレポートから実感できます。 確...
習慣化

朝をパワフルに変える魔法の言葉とソーシャルメディアの不思議な関係。

生きてゆくことは、しあわせな言葉を一つひとつすくいあげてゆくようなもの。幸せな言葉は、使う人自身や周りの人を幸せな気持ちにしてくれます。くり返す毎日、心の晴れる言葉を探しながら暮らしてみませんか?(中島未月) 幸せな言葉を使うと周りの...
習慣化

グッド・ヴィジョン(佐藤富雄著)の書評

自信のない人に共通しているのは、単に消極的思考ばかりではありません。行動しないことが最大の欠点になっているのです。(ジョセフ・マーフィー) 行動しないことが最大の欠点という言葉はすごいですね。 私には、行動しないのは、この世に存...
習慣化

繰り返すことが充足感を生み出し、今を変えてしまう法則

「今」に集中して生きることが重要だと多くの人が言います。 しかし、実際には過去の失敗を思い出して後悔したり 起こりそうもない未来に不安を感じるなど 人間は無駄な行為で、「今」を台無しにしています。 折角ですから、「今」の使い...
スポンサーリンク