スポンサーリンク
習慣化

弓削徹氏の短い言葉を武器にするの書評

忙しいビジネスパーソンと仲良くなるためには、短いメッセージが効果的です。自分のプロフィールを短いストーリーにまとめ、初対面の相手に伝えましょう。相手を動かす言葉を放ち、印象を残し、影響を与えることで、ビジネスの可能性が広がります。
習慣化

回復力が成功の鍵。ホメオスタティック・バリューを高めよう!

回復に必要な時間を十分に取っていない、これこそ、レジリエンスを高めて成功するための全体的な能力が著しく損なわれる原因なのだ。(ショーン・エイカー、ミシェル・ギラン) People photo created by snowin...
習慣化

スコット・ギャロウェイのニューヨーク大学人気講義 HAPPINESS(ハピネス): GAFA時代の人生戦略の書評

起業で幸せになれる人もいれば、なれない人もいます。失敗を乗り越え、回復力のある人が起業に向いています。起業における幸福の計算式は、「回復力/失敗=成功」だと捉え、チャレンジを続けましょう。断られる勇気を持ち続ける人が成功できる人なのです。
習慣化

時間に余白を作り、エネルギーをコントロールしよう!ジョン・C.マクスウェルのNO LIMITS 「できる人」は限界をつくらないの書評

大切なのは、人に限らず、自分にエネルギーをくれるものを意識して身近に置くことだ。必要な時に活力や気力を生み出すことができるように、私はいつも身近なところにエネルギー源を用意している。(ジョン・C.マクスウェル) People phot...
習慣化

物語ではなく、ブランドを語れ!

ブランディングではストーリーを語ることが欠かせません。私たちの脳は物語に反応するように進化してきたのです。シンプル、本物、伝わる、関心を持てる内容であるという4つの要素を満たせば、顧客はあなたのブランドに共感を覚え、購入してくれるようになります。
習慣化

良好な人間関係を築く7つのステップ。ジョン・C.マクスウェルのNO LIMITS 「できる人」は限界をつくらないの書評

人々の価値を大切にし、彼らの世界に身を置き、彼らの価値を高め、彼らの友達になることが、あなたの人生をより良いものにしてくれます。よい人間関係を築く7つのステップを実践することで、「人との絆を築く力」が向上し、自分の可能性も広がり、人生をよりよいものにできるのです。
習慣化

レジリエンスを高める方法。自分のポジティブ通貨の買い手を増やそう!

ネットワークの力を活用することで、人はレジリエンスを高められます。ポジティブな態度は伝染しますから、他者との関係を改善すれば、私たちは幸せになれ、レジリエンスも高まるのです。自分のポジティブ通貨を生み出し、それを積極的に使うようにしましょう。
習慣化

自分のコントロールできることに集中しよう!ジョン・C.マクスウェルのNO LIMITS 「できる人」は限界をつくらないの書評

感情を完全にコントロールすることは不可能かもしれませんが、自分の行動を通して感情を変えることはできます。いつまでもネガティブな感情にとらわれず、次の行動を起こすことが、精神的な強さを保つ秘訣なのです。自分が解決できる問題にフォーカスするようにして、時間の無駄使いをやめましょう。
サブスクリプションモデル

ダイアン・マルケイのギグ・エコノミー 人生100年時代を幸せに暮らす最強の働き方の書評

ギグ・エコノミー時代には自分らしい成功のビジョンを描き、働き方や学び方、休み方をプランニングすべきです。チャンス思考を取り入れ、様々な仕事にチャレンジするうちに、多角的なポートフォリを組み立てられます。スキルを習得・向上し、ネットワークを広げる努力を重ねましょう。
習慣化

習慣とは行動の自動化である。ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣の書評

変わるために最適な計画を立てようとすると、行き詰まることが多い。たとえば、もっとも早く減量する方法、筋肉をつける最高のプログラム、完壁な副業のアイデアなどだ。最善の方法を見つけることに力を注ぐあまり、行動を起こす暇さえなくなってしまう。(ジ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました