スポンサーリンク
イノベーション

「専門性」のパラドックスに陥らない方法。Deep Skill(石川明)の書評

世の中の"不"を解消することで、顧客から支持されるビジネスモデルを生み出せます。ビジネスパーソンは「専門性」を高める必要がありますが、顧客を自ら遠ざけることで専門性のパラドックスに陥ることがあります。それを避けるために、「顧客との距離を縮める」、「他者の視点を取り入れる」ことを意識しましょう。
リーダー

Deep Skill ディープ・スキル――組織と人を巧みに動かす 深くてさりげない「21の技術」(石川明)の書評

人と組織を巧みに動かす「実行力」=Deep Skillを身につけたときに、はじめて「仕事ができる人」という評価を勝ち取ることができます。組織の中で希少価値のある自分らしいスキルを「武器」にすることができれば、「自分の価値」を劇的に高められ、仕事で結果を出せるようになります。
イノベーション

異能の掛け算 新規事業のサイエンス (井上一鷹)の書評

新規事業を成功させるために必要なことが明らかになっています。リーダーはビジョンやミッション、コンセプトを共有し、Biz/Tech/Creativeのメンバーの異能な掛け算を行うこと、バリューデザイン・シンタックスのフレームワークを活用することで、新規事業の立ち上げをスムーズに行えるようになります。
ブログ

バイブレーショナル・ギビングが重要な理由。ホームレスから大富豪になった人がお金を無限に増やした方法の書評

バイブレーショナル・ギビングとは、何かを与えるときの感情がエネルギーの振動となり、後から同じエネルギーが自分のところに返ってくるという考え方です。お金をギブする際に幸せな気持ちになっているならば、後々、他者からお金だけでなく、幸せな気持ちを与えてもらえます。
リーダー

ホームレスから大富豪になった人がお金を無限に増やした方法 (アンドレス・ピラ)の書評

目標を決め、目標を達成した自分を鮮明に思い描けば、人生のチャンスを増やすことにつながります。自分がほしいものと、それを手に入れたときの自分の気持ちを、明確にイメージしておくことで、豊かさを引き寄せることができます。自分のビジョンを視覚化し、現実と結びつける能力を鍛えることで、人生がうまくいくようになります。
パーパス

パーセプション 市場をつくる新発想(本田哲也)の書評

人の行動を変えるには、まずパーセプションを変えることが重要にになります。興味から検索される時代には、認知を上げることだけでなく、パーセプションを変容させることを目指すべきです。新しい現実、新しい市場は人々の新しい行動がつくり、その行動を変えるものこそがバーセプションであることを理解し、自社のマーケティングに取り入れましょう。
アマゾン

ジェフ・ベゾスの生声 本人自らの発言だからこそ見える真実 (ヘレナ・ハント )の書評

ジェフ・ベゾスはやらなっかたことを後悔する人生を送りたくなかったと言います。理想の未来からバックキャスティングし、その未来が自分の納得いくものに計画を練り、実践すべきです。インターネット時代の成功を確信したベゾスは、Amazonの起業を決意し、順序立ててリスクを排除することで成功を掴みます。
イノベーション

ネット・プロモーターマニフェストが経営者に必要な理由。「顧客愛」というパーパス<NPS3.0>(フレッド・ライクヘルド)の書評

パーパスに従って勝利するリーダーは、優れたチームメンバーを引き寄せ、刺激し、顧客の日々を明るくする行為を通じて、人生の目的を見つけられるよう支援します。チームが、顧客の生活を豊かにして感謝されて報酬を得ることができれば、パーパスにけん引された弾み車が持続可能な成長と経済的な繁栄を加速させてくれます。
リーダー

話題にしてもらう技術 ~90.5%の会社が知らないPRのコツ(加藤恭子)の書評

コミュニケーションの予算が少ないベンチャーや中小企業はPRを活用し、積極的にメディアに露出すべきです。経営者のメッセージやプロダクトがメディアに掲載されることで、ブランド認知が高まるだけでなく、信頼度もアップします。経営者やプロダクトがメディアに露出されることで、社員の中にも自信が芽生えます。
パーパス

感謝日記をルーティンにしよう!幸せに近づく1000のリストの書評

幸せとは問題を抱えていないことではなく、問題に対処することです。自分だけで解決できないトラブルがあれば、遠慮せずに、周りの人に支援をお願いしましょう。他者と協調することで、自分にはできないと思い込んでいたことを克服することが可能になります。困難を他者とともに克服し、お互いに感謝を伝えるときに幸せな気持ちになれるのです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました