スポンサーリンク
哲学

断酒を成功させる方法 グレイス・ローダンのショートカット思考の書評

ショートカット思考 グレイス・ローダン 本書の要約 断酒を実行する際にハードルになるのは、今まで仲間だった飲み友達です。変化するためには、彼らとの付き合いを減らし、新たなロールモデルとの時間を増やすことが鍵になります。私は朝活...
イノベーション

ショートカット思考 (グレイス・ローダン)の書評

ショートカット思考を取り入れることで、理想の自分に生まれ変われます。ショートカット思考の6つのステップを実践することで、自分にマインドセットと行動を変えられます。なりたい自分になるために、継続学習に使う時間のうち80パーセントを主要なスキルの向上にあてることで、結果を出せるようになります。
イノベーション

ピーター・ティールの独占を手にれるための4つの要素 ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか(ピーター・ティール)の書評

成功している企業は、競争ではなく、市場を独占しているとピーター・ティールは指摘します。そのためには、プロプライエタリ・テクノロジー、ネットワーク効果、規模の経済、ブランディングの4つの視点で経営を行うべきです。この4つを手に入れることで、未来のキャッシュフローが高まり、圧倒的な優位性を獲得できます。
リーダー

なぜか好かれる人の「言葉」と「表現」の選び方(牛窪万里子)の書評

聞き手にプラスの印象を与える言葉を習慣にすることで、自分の印象を変えられます。逆に、相手を責める言葉はマイナスの感情を揺さぶって、自分の印象を下げてしまいます。無意識に言葉を発するのではなく、相手がどう感じるかを考え、自分の考えや気持ちを表現することで、相手との関係が改善されます。
習慣化

チャートで考えればうまくいく 一生役立つ「構造化思考」養成講座 (安藤芳樹)の書評

セブンチャートは文章を分解して、7つのチャートにはめ込んでいくだけで、相手に理解してもらえるようになるフレームワークです。 センテンスチャート、定義チャート、YES NOチャート、要素チャート、VSチャート、 プロセスチャート、ランタンチャートを活用し、ロジカルに説明できるようにしましょう。
パーパス

共感力が読書によって育める?スタンフォード大学の共感の授業―人生を変える「思いやる力」の研究の書評

読書を通じて様々な主人公の擬似体験するうちに、共感する力が養われます。文学や芝居のようなナラティブ形式の芸術は、他者の心について想像をめぐらすきっかけを与えます。物語を語るという、人類のもっとも古いヒマつぶし行為は、現代人にとって、不用品どころか必需品になるのです。
哲学

歴史思考 世界史を俯瞰して、思い込みから自分を解放する(深井龍之介)の書評

歴史思考 世界史を俯瞰して、思い込みから自分を解放する 深井龍之介 ダイヤモンド社 本書の要約 歴史を知ることによるメタ認知(歴史思考)により、特定の価値観に基づく悩みから解放されます。歴史による人物の評価も時代時代によっ...
リーダー

スタンフォード大学の共感の授業―人生を変える「思いやる力」の研究(ジャミール・ザキ)の書評

他者との接触を増やすことで、共感力が高まることがわかっています。「思いやりの心」は、自分で伸ばせる能力だと信じて、他者との接点を増やしましょう。意見が異なる人と話す際には、決めつけを排除し、相手の話を真剣に傾聴します。自分の態度を変えることが他者との関係を変えてくれるのです。
リーダー

ファミリービジネスを永続させる方法(ジョシュ・バロン, ロブ・ラシュナウアー)の書評

ファミリービジネスを成功させるためには、移譲が鍵を握ります。移譲を一度きりのイベントと捉えるのではなく、プロセスだと考え、関係者と話し合いを重ることで事業承継の成功の確率は高まります。承継を先送りするのではなく、デッドラインを決め、早めにスタートするようにしましょう。
パーパス

科学者じゃない僕たちは 想像力と妄想力と企画力とデザイン力で世界の未来と関わっていく(福田敏也)の書評

斬新なアイデアをつくるためには、他のみんなが発見していない新しくユニークな情報のEDITが鍵になります。アイデアの蓄積に自分の経験が積み重なっていけば、さらにそのEDITの対応範囲は拡大していきます。時代が次々に変化しても、組み上げてきたEDITがきちんと機能していれば、時代の変化に適応できるようになります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました