書評

スポンサーリンク
習慣化

イングリッド・フェテル・リーのJoyful 感性を磨く本の書評

喜びには人と世の中を変えるパワーがあります。喜びはその場の幸福感を高めるだけでなく、自分のパフォーマンスをアップしたり、心身の健康の維持に役立ちます。自分が不幸だと感じても決してあきらめずに、喜びの感性を磨くことで様々な困難を乗り越えられるようになります。
ブログ

高橋晋平氏の一生仕事で困らない企画のメモ技(テク)の書評

1、「欲しいと思うものごと」を集めたネタ帳をつくる  2、考えたい「お題」と「ネタ」をかけ合わせ、企画の原案となるアイデアをつくる  3、アイデアをもとに、「三角形メモ」を書き、売れる企画にまとめる。この3つのメモをつくることで、売れる企画をつくれるようになります。
ブログ

レイ・ブスカーリアの大切なことを理解するためのキーワード10

レオ・ブスカーリアは「正しい知識」「知恵」「共感」「調和」「創造 」「強さ」「平安」「喜び」「愛」「統一」という10のキーワードを大切にすることで、自分の人生をよりよくできると言います。私たちは様々な知識を習得し、日々体験を重ねることで自分を変えられます。
ブログ

吉田浩氏の日本村100人の仲間たち The HOPEの書評

極端に悲観的にならずに、マインドセットを変え、未来から現在を捉えるようにしましょう。未来から見れば、コロナウイルスもペストや黒死病などと同じ、過去の感染症でしかありません。私たち現代人は数多くの感染症から生き残った子孫であり、コロナウイルスに必ず勝利できるのです。
ブログ

レオ・ブスカーリアの新訳 “自分らしさ”を愛せますかの書評

自分らしく生き、他者に与える人になりたければ、まず、 自分を愛し、尊重することです。すべてのことは自分から始まっているのだとわかれば、そのとき初めて他者に与えることができるようになります。自分を愛し、他者にも愛を持って接することで、人生はうまくいくようになるのです。
習慣化

対人関係を変化させる7つのステップ。フォローアップとフィードフォワードを実践しよう!

エグゼクティブコーチのマーシャル・ゴールドスミスは、7つのステップを実践することで、対人関係を改善できると言います。「フィードバック」「謝罪する」「公表する、宣伝する」「聞く」「感謝する」「フォローアップ」「フィードフォワード」を実践することで、自分の可能性を広げられます。
習慣化

マーシャル・ゴールドスミスのコーチングの神様が教える「できる人」の法則の書評

成功している経営者を指導してきたエグゼクティブ・コーチのマーシャル・ゴールドスミスは、どんなに優秀な経営者でも何かしらの悪癖があることを発見します。彼が見つけた「20の悪癖」をやめることで、部下との人間関係が改善し、より結果を出せるようになります。
イノベーション

ホルスト・ルッツのLife Kinetik(R) 脳が活性化する世界最先端の方法の書評

ライフキネティックは、脳の神経細胞間に新しいつながりを作り出し、自分の中の〝眠っている〟能力を活性化します。知覚+脳トレ+動きを組み合わせたライフキネティックを行うことで、脳のつながりを強化でき、健康寿命を伸ばせるようになります。
習慣化

他人との比較をやめ、自分を受け入れる方法

成功する人はありのままの自分を受け入れ、長所を伸ばす努力をしています。一方、成功しない人は自分の短所ばかりを気にし、他人との比較をすることで自分を不幸にしています。他人との無意味な比較をやめ、無理せず自分らしく生きるようにしましょう。
習慣化

外向型と内向型の自分を使い分けよう!

自分の中の外向型/内向型の特性を状況に応じて表現できるようになると、成功の可能性が大きく広がります。常に外向型/内向型のどちらか一方として振る舞うのではなく、必要なときには普段の自分の枠から飛び出すことで、自分の可能性を広げられます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました