菅原洋平

スポンサーリンク
習慣化

ひらめきのために、海馬とデフォルトモードネットワークのつながりを強化しよう!

昼間に覚えたことは、脳内の海馬という場所にいったん保存されます。この海馬の役割は、あくまでも一時的な保存なので、その中で必要だと判断された記憶は大脳に移されます。大脳では、デフォルトモードネットワークと、呼ばれる神経のネットワークが、記憶を...
習慣化

朝日記のすすめ!なぜ、夜よりも朝に日記を書いたほうがよいのか?

朝、目覚めて最初にやるといいのは、日記を書くことです。日記は、その日あった出来事を記すものなので、夜に書く人が多いと思います。しかし、日記を書くのは、自分の脳が「重要だ」と判断した記憶をし脳にとっては、その日の睡眠まで含めて1日です。脳のス...
習慣化

ブルーマンデーを撃退する方法。今週末に早速試してみよう!

コルチゾールの分泌がピークになると、「起きられる体」ができ上がり、私たちは自然に目覚めるのです。このコルチゾールの分泌は、時間に依存しています。つまり、いつも分泌される時間に分泌されるということです。平日、休日に限らず、いつも6時に起床して...
習慣化

早起きしたければ、起きたい時間を3回唱えろ!

実は、コルチゾールという物質は、言語でその分泌のタイミングがコントロールされる特徴を持っています。この特徴を使った方法は、いたってシンプルです。「起きたい時間を3回唱えて眠る」ただこれだけです。そんなことでスッキリ起きられるの?と拍子抜けし...
習慣化

経験、スキル、根性より、脳のリズムを優先しよう!

人間は、24時間、絶えずなんらかの作業をしていて、何もしていないときでも、「何もしていない」という作業をしています。だからこそ、脳と体に備わっているスケジュールを知り、自分スケジュールをそれに噛み合わせれば、仕事でもプライベートでも、やりた...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました