野口悠紀雄

スポンサーリンク
習慣化

野口悠紀雄氏の書くことについての書評

(1)クリエイティング・バイ・ドゥーイングとにかく仕事を始める。そのための仕組みを整えること (2)3層構造のアイディア農場 思いついたアイディアをすぐに捉えて、迷子にしない仕組みを作る。(3)多層構造で本を書いていく 1500字程度のブロックを100個積み上げて、15万字の構造にする。という3つの行動を続けることで、著者になれます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました