Andrea Bocelliに元気をもらう、過去と現在そして未来を繋いでみる。

今朝、通勤電車の中から見た朝日がとてもパワフルかつ綺麗で相当エネルギーをもらった。昨日が寒く冷たい雨だったので、余計に太陽の恵みに感謝した。その太陽にインスパイアーされて、今朝はAndrea Bocelliを久々に聴いた。彼の歌声は人の気分を爽やかにする不思議なパワーがある。実は10年以上前に十二指腸潰瘍を患い長期入院していたのだが、その時Andrea Bocelliに相当助けられた。殆どベッドから離れられない2ヶ月ぐらいの間、彼の「Romanza」を毎日聴き続けた。丁度日本で「Romanza」がリリースされたタイミングで、彼の作り出す不思議なメロディーと素朴な歌声に魅了され、一気にファンになった。退院後、嫁にBocelliを薦めたら、逆に今では彼女の最も愛するシンガーになっている。今日の太陽同様、彼の歌声は人の気分を爽やかにする不思議なパワーがある。ちょっと検索して公式サイトを見ていたら、彼のつぶやきを発見。Twitterで早速フォローし始めた。因みにアカウントは@bocelliandrea です。
イタリアに最近行っていないが、彼のコンサートを一度あちらで見てみたい。Bocelliを見ている未来の自分を想像すると、またまた元気になれるから不思議だ。



Loading Facebook Comments ...

コメント