素敵な時間の過ごし方。私のハッピー時間を整理してみる。

ブログ

若い時と違って、今一番貴重なのは時間です。
無駄な時間を過ごしたくないが、今の私の一番の希望です。
ただし、睡眠を削ると次の日以降に相当影響を及ぼすので
極力、早寝早起きを心がけています。

朝の時間は頭がスッキリしているので
インプットとアウトプットの時間に適しています。
毎朝、お気に入りのカフェで情報をチェックして
ブログを書くのが習慣になっています。
短時間で真剣にブログを書かざるを得ないので
この時間の密度は私にとってはとても濃くなります。
(今朝も五反田のWired Cafeでこのブログを書いています)

「快楽と行動とは、時間を短く思わせる。」 と言う
シェークスピアの名言があるのですが
ブログを書くと言うアクションが最近、快楽になってきているのかもしれません。
毎日、書くことで習慣化され、書いていないと
気持ちが落ち着かなくなっています。

私にとっての素敵な時間を、今日は整理してみました。
素敵な時間=ハッピーな時間だと言えるかもしれません。
小さな幸せかもしれませんが、私のとても大事な時間です。

■家族と過ごす時間

娘達や奥さんとの休日の時間はかけがえがなく
あっと言う間に過ぎ去る短い時間(正にハッピー)ですね。
当たり前ですが、家族との貴重な時間を
これからも、大事にしていきたいです。

■良書に巡り会え、読書できる時間
本好きなので、良書に巡り会え、
それを読むことができる時間は、本当に幸せですね。
■移動時間(2、3時間の飛行機、新幹線) 
実は、誰にも邪魔されない貴重な時間で
音楽を聴きながら、雑誌や書籍を楽しめる時間は
実は小さな幸せだったりします。
■ソーシャル&リアルで仲間と情報交換する時間
これも最近の楽しい時間ですね。
ソーシャルで知り合った興味関心領域が同じ方々と過ごす時間は
私の後半の人生をより楽しいモノにしてくれています。
毎日の笑顔はソーシャルメディアから多く生まれています。
ソーシャルランチアや朝活などの読書会などでアクティブに動いたおかげで
トライブが作れて、とてもハッピーになれました!
Loading Facebook Comments ...

コメント