「サッカー人として」(三浦知良選手のコラム)に刺激を受ける。今をログすることが小さな自信につながる!

ブログ

毎日、ブログを更新することで、安心が手に入ります。
今日もやめないで継続できたこと、頑張れたことが小さな自信に繋がるのです。
頑張り続けることで、何が起こるかは
未来にならないとわからないのですが
この小さな自信のおかげで
私はやる気に満ちあふれた生活を手に入れることができました。
そして、そのやる気が私の心を安心させてくれるのです。

挫けたり、モチベーションが下がることも人間ですからあるのですが
ブログを習慣化することと、周りのみなさんからの応援で
以前のあきらめ体質を私は劇的に改善できたのです。

11月22日掲載の日経新聞のキングカズこと元日本代表の三浦知良選手の
コラム「サッカー人として」で私は相当元気になれました。
この三週間ほど、体調が悪く、気分が落ち込んでいたのですが
同年代のおじさんながら日々進化を続ける三浦さんからの
このメッセージを読んで、落ち込んでいることが恥ずかしくなったのです。
以下日経新聞のコラムから引用します。

1年だけ頑張れる人。2年の人、10年の人。ただ、20年頑張れた人は「20年頑張ろう」と思っていたわけではないと思うんだ。1日、1年、積み重ねた結果が20年になる。よくなりたい、上にいきたい。野心に似た感情がなければ、実際に「上」にはなかなか届かない。自然に成り上がれた人、少ないんじゃないかな? まだ、活躍したい、できる。この野心が不思議となくならない。

私は断酒は6年半継続できたのですが
この積み重ねのおかげで時間を作り出すことができ
未来に希望を感じることができるようになりました。
20年の飲酒生活(グータラ生活)にさよならを言うことで
新しい自分を手にいれたのです。

三浦さんほどの努力ではないにしろ、断酒とブログを続けることで
いろいろな新しい資産を手に入れることができ
面白いおじさん=ソーシャルおじさんに変身できたのです。
そして、この変身によって、毎日をよくしたい
周りに貢献したいという風にポジティブに考えられるようになったのです。

トップであった三浦選手は日々の努力を欠かさず
絶えず試合に出て、結果を出すことを目指しています。
上を目指す野心がある人は本当に強いですね。

そして、毎回のこの「サッカー人として」というコラムには
その野心が紹介されていて、私はそこから刺激を受けています。
三浦さんのやり方はいつもマイウェイでありながらパワフルです。
今回のコラムも次のすてきな言葉で締めくくられています。

僕はトップじゃない。でも自分にしかできぬことを積み上げることでトップになるやり方もある。誰もマネできない領域へ、半歩。自分で野心を駆り立てる。

この三浦さんの「上への野心」を見習いたいですね!
ブログやセミナーを通じて、仲間への貢献を考え
私がアウトプットできることをこれからも発信していこうと考えました。
三浦さんの言うように今日もすぐ過去になるのですから
今できることを私なりのやりかたで続けていこうと思います。
貴重な今をログし、アウトプットすることで将来につなげていきたいですね!

11月27日に【ソーシャルおじさん&Anegoesセミナーvol.3】を開催します。
山田トモミさんとiPhone5sの魅力を語り尽くすイベントです。
山田さんの第一部ではiPhone5sを使った写真撮影のノウハウを
私の第2部では、iPhoneでの情報の効率的な発信法をご説明します。
お問い合わせはこちらをクリックください。

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

Loading Facebook Comments ...

コメント