ブルース・バートンの名言から人生を考えてみる! #習慣化

ブログ

状況そのものよりも、自分の中にあるものの方が
ずっと素晴らしいと本気で信じている人しか、
素晴らしいことを達成することは出来ない。(ブルース・バートン

自分は何なのか?どんな魅力を持っているのか?を確認していくと
自分の中の強みが見つかります。

その強み以外は一切忘れ、自分をまずは信じてみると、世の中がよく見えてきます。
感情が変われば、うまくいくように思えてくるから、不思議です。
自分にはできないと思うことはやめて、ブルース・バートンの言う通り
自分を徹底的に信じることからスタートしてみましょう。

まずは、自分の願望、信念、価値観、過去の体験、今までの実績を書き出し
未来の楽しいイメージなどから、自分をポジティブに捉えてみましょう。
これで目標が明確になり、見えている景色も変わります。
視点の変更によって、現状からヒントをもらえるようになります。
同じ世界でも、視点を変えることを覚えれば、ポジティブに見え始めるのです。
ここから、脳のワクワクが起こり始めて、やる気になっていきます。
毎日が新しい冒険の始まりだと思えば良いのです!!

これらの見つめる作業を定期的に行なうと案外チャンスが見つかるものです。
知っているようで、まだ知らない自分が見つかり
予期せぬ人や情報から、信じられない引き寄せが始まります。

また、過去の努力を評価したり、失敗もチャレンジの結果だと評価し
自分の過去を書き換えると、さらなる自信が生まれ、別の道を選択できたりします。

時々、小さなことから大きな結果が生まれます。
時間の連続性を考えると、小さな種まきをしておくことと
定期的な水やりが大事なことだとわかります。
人との雑談からの何気ない一言、道で出会った友人からの軽い紹介などの
小さな体験からでも大きな可能性を感じられます。
私は、ちょっとした気づきをもらった人とはソーシャルでつながり
ランチをご一緒するようにしています。
Facebookメッセージですぐにアクションを起こすと奇跡が始まることを
この数年で何度も体験してきました。

最近では、自己否定をせずに目標を明確にし、アクションすることで
ゴールに到達できると信じることがポイントだと思うようになりました。
このルールを知ることが、私の変化を後押ししてくれたのです。

ブルース・バートン誰も知らない男 なぜイエスは世界一有名になったか
ジョー・ヴィターレ12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法
読むと、このバートンの思考法を理解できます。
何度も何度も読み返すことで、いつも新たな気づきがもらえる
バートン関連の書籍をぜひ、読んでみてください。

最後にブルース・バートンの大好きな言葉で今日のブログを終わります。
今日も読んでいただきありがとうございます!

成功した人が飛び抜けているのは、たいていの場合
特別な才能やチャンスに恵まれたからではない。 
その辺に転がっているチャンスを育てたからだ。

ブルース・バートンの関連記事
  

 PHOTO CREDIT

Loading Facebook Comments ...

コメント