忙しい時にこそリラックスする時間を作ろう!

習慣化

あなたは心を和ませる時間を作っていますか?
毎日、忙しい時間を過ごしていると心に余裕がなくなります。
心が疲れると悪い気が、自分の周りに出始めるので要注意です。
そんなときは心を休め、リラックスする時間を意識しましょう!
スクリーンショット 2015-03-24 13.01.12
もし、リラックする時間がないとしたら、すぐに意識して作りましょう。
朝5分早く起きて、好きな写真集を眺めたり
近所のお気に入りのカフェで30分過ごしたりすることで
自分の気持ちを良い方向に変えていくのです。

とにかく忙しいからといって、気分を張り詰めたままではよくありません。
一日中ハードに過ごしているとやがてどこかで破綻します。
いくら忙しくても、気分転換の時間は作れるはずです。
1分でも時間ができたなら、目を瞑って深呼吸するだけでもよいと思います。
これで自分を落ち着けることができます。

私の場合はとにかく時間を作ったら本を読むようにしています。
忙しい中でも素晴らしい本を読むことで、エネルギーをチャージできます。
疲れている時にこそ自分を元気にする言葉が必要だと思います。
先人の知恵や名言を読むことで、脳に良い刺激を与えるのです。

人間は思考によって、行動が変わります。
疲れている時に、気持ちの部分で負けてしまうと
あっという間に落ち込んだり、愚痴っぽくなります。
また、イライラすると、自らが不幸を引き寄せるようになります。
これだけは絶対に避けたいですね。

逆に考えれば、気持ちを豊かにしていれば
ハッピーなことが引き寄せられてきます。
忙しい時こそ、笑顔を忘れずに行動して幸せな気分でいたいものです。
幸せな時間を1分でも増やすことを心がけましょう。
この時間の積み重ねが、あなたに幸せな出来事を運んでくれるのです。
幸せなを感じることで、自分の感情をコントロールできるようになります。
できる、うまくいく!と思うことで
忙しい自分にも元気を与えられますから
自分が幸せになれる方法をいくつか用意しておきましょう。
■本を読む。
■映画を見る。
■カフェに行く。
■美味しい食事を食べる。
など自分にあった解決策があると良いですね。
少しでも疲れたらすぐに気分転換をしましょう。

ミランダ・カーは笑うことで気持ちを変えられると以下のように言っています。

たくさん笑って。 笑うことは私たちの一番の財産で、 見た目や雰囲気を変えてくれるだけでなく、 気持ちも変えてくれるの。

笑うことを忘れるのが一番良くないのかもしれません。

忙しくても一緒に笑える仲間を持てれば
人生はハッピーにできるはずです。
リアルで会えなくても、スカイプやハングアウトで
仲間との時間は作れます。
ソーシャルメディアで軽い冗談を言い合える仲間を持っておくのもよいかもしれません。
いつでもハッピーな時間を過ごすために
ソーシャルメディアを上手に活用したいものです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
  

photo credit: Boris, Aerieanna, Richard and WillPage.org of the Vancouver BeerCasting Squad via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント