ヨーグルトで乾杯が流行るか?健康のためにブルーベリーヨーグルトで乾杯しよう。

その他

茨城県の小美玉市をご存知ですか?
恥ずかしながら、私は初めて知りました。
2006年に小川町・美野里町・玉里村が合併し
新しくできた市が、この小美玉市なのです!

スクリーンショット 2015-06-10 13.53.21
昨日は、元気或蔵の佐久間宏嗣さんと福島出張だったのですが
途中常磐道の友部サービスエリアで休憩しました。
その際、佐久間さんから美味しいヨーグルトをご馳走になりました。
そのヨーグルトが小美玉市で作られたものだったのですが
小美玉はこのヨーグルトで素敵な町おこしをしていると
佐久間さんから伺いました、

なんと小美玉市「乳製品で乾杯」を推進する条例を施行してしまったのです!
平成26年12月15日からこの乾杯条例で、地元の乳製品を盛り上げているのです。
小美玉市は全国でも有数の酪農地帯であり,生乳の生産量は県内屈指であることから
乳製品の普及促進,健康増進,地域振興を図るために制定されたそうです。

市内で行われる会食等で「乾杯」が行われる場合
可能な範囲で乳製品による乾杯の協力に努めると
小美玉市のホームページに書かれているのですが、この遊び感覚がたまりません。
子供もこれなら一緒に乾杯できますし、他の町から来た人にも
会食する際に、地元の美味しい乳製品の自慢ができますね!
こういうベタなアイデアを条例にしてしまう役所のセンスも素敵です。
これは飲酒運動の撲滅にも繋がるかもしれません。

私は産地限定ヨーグルトのヨーグルメのむヨーグルト&ブルーベリを飲んだのですが
これは地元小美玉産のブルーベリーで作られています。
茨城県美野里酪農産生乳と小美玉産ブルーベリーを使用した産地限定ヨーグルトで
地元でしか買えない貴重なヨーグルトなのです。
(小美玉ふるさと食品公社が製造、販売しています!)

生乳100%のヨーグルトはコクがあり、ブルーベリーとの相性も良く
私は佐久間さんの車の中で、一気飲みしました。
同行した女性陣にも好評で、売れる予感がしました!
腸内環境をきれいにできるヨーグルトと
抗酸化機能の高いブルーベリーをミックスした健康ドリンクですから
ブランディングを上手に行えば、ヒットさせられそうです!

180mlのサイズが、一本250円とメーカー品と比較すると少し高いのですが
これは一回飲むと価値がわかりますから、解決可能です。
ただ、パッケージのデザインに小美玉らしさが感じられず残念です。
メーカー製品と混同されないように、パッケージを含め
しっかりとこのヨーグルトの価値を伝えていきたいですね。
また、パッケージに乾杯用ヨーグルトと明記したら、もっと面白くなると思います。
ソーシャルメディアでも投稿しやすくなれば、話題になりそうです。
ここで、ブロガーツアーをやったら、結構評判になるのではないでしょうか??

私は帰りも友部サービスエリアでこのヨーグルトを買ってしまいました。
香料・安定剤を一切しようせずに醗酵させているので
子供でも安心して飲めます。 (乾杯できます!)
地元のフレッシュブルーベリーを使用しているのもうれしいですね。
残念ながら通販では、普通の飲むヨーグルトしか買えないようです。
ブルーベリーヨーグルトを飲みたい方は
友部サービスエリアに、ぜひ、出かけてみてください。
なお、このサービスエリアのお土産売り場は充実していて
とても楽しいので、常磐道を使う際にはぜひ立ち寄ってみてください。
スクリーンショット 2015-06-10 14.13.49

友部サービスエリアには素敵なスタバもありました!

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
   

Loading Facebook Comments ...

コメント