山下誠司氏の年収1億円になる人の習慣の書評

ブログ

「能力」の差は、小さい。「努力」の差は、大きい。「継続」の差は、とても大きい。「習慣」の差が、いちばん大きい。(山下誠司)


Designed by Rawpixel.com

自分の「仕事」を「志事」にする!

年収1億円になる人の習慣の著者の山下誠司氏は、専門学校を卒業後、わずか年収180万円の美容師からキャリアをスタートしました。その後、本書に紹介されている36の習慣を身につけ、短期間で年収1億円を達成しました。習慣の力は才能や努力を上回り、良い習慣によって人は成功することに山下氏は気づいたのです。

人の本質は細部に現れると言います。教育学者の森信三氏が指摘するように、人の本性は弱者への態度に出るのです。(私の好きな森信三の言葉が引用されていたので、山下氏との距離が縮まり、本書をより楽しめました!)

目下の人に対する心得の一つとして、目下の人だからといって、言葉遣いをぞんざいにしないように――ということでしょう。これはうっかりすると気付きにくい点ですが、大体人間の人柄というものは、その人が目下の人に対する場合の態度、とくにその言葉遣いによって分かるものであります。(森信三)

目下の人や社会的弱者に対して、横柄な態度の人は、「人間性」を疑われます。その人の本質は、圧倒的に細部にあらわれますから、成功したければ、自分の態度や言動に責任を持つべきです。弱者には優しく接し、その場の空気をやさしいものにできれば、周りの人から尊敬してもらえます。人間力を鍛えることで、豊かな時間を過ごせるようになります。

また、自分の「仕事」を「志事」にするとよいと山下氏は指摘します。

3年間、本気で働く。すると、嫌いだった仕事が「志事」になり、大好きな「趣味」に変わります。自分の時聞を銀行に貯金するつもりで積み立てていくと、やがて大きな利息がついて、自分に戻ってくるようになるでしょう。はじめから「好きな仕事」などありません。「好きな仕事は探すものではなく、自分で作り上げていくもの」なのです。

遊びと仕事の境界をなくし、自分の時間を仕事に投資することで、嫌な仕事が好きな仕事に変わります。早起き(朝4時起き)を習慣にし、目的を明確にすることで仕事への思いが変わります。仕事を楽しむと、面白いアイデアが浮かび、自ら行動できるようになり、結果を出せるのです。

 

誰にでもできる「小さな習慣」を、誰にもできないぐらい徹底的に行う!

誰でもできるけれど、誰もやっていない「習慣」を、やり続ければいいだけなのです。

小さな習慣はとても大事ですが、その習慣をとてつもないレベルに上げることで、人とは違う次元に到達できます。例えば、仕事の締め切りなどは期限前に出すことを習慣にすれば、周りの人から認められる可能性が高まります。仕事はフライング気味くらいがちょうどよく、質よりもスピードを重視すべきです。

「仕事が遅いのは能力の問題」ですが、「スタートが遅いのは姿勢の問題」だからです。

大きな結果を残したいなら、今とは違うやり方を考え、さっさと行動に移すのです。行動が先、考えるのは後ぐらいのほうがよいのです。PDCAではなく、DPCAが正しい法則で、行動することによって、はじめて正しく考えることができます。そのためには、まずは最初の一歩を踏み出しましょう。

セミナーや勉強会は最前列に座ることも真似したい習慣です。最前列はアリーナ席で、自分の価値を高めてくれる席だと捉えましょう。セミナーの最前列に座ることで、講師との距離が縮まり、当事者意識が芽生えます。講師の話を自分ごと化し、行動のレベルにまで落とし込むようにすると、結果を出せるようになります。最前列に座ることで、講師に顔や名前を覚えてもらえます。講師と仲良くなることで、良いご縁が広がります。経営者やコンサルタントなどの講師と仲良くなれば、その人の人脈も手に入ります。

「身だしなみ、挨拶、接遇」を徹底すれば、問題の8割は解消する。

山下氏は先輩も後輩も、目上も目下も関係なく、「自分から先にするもの」が「挨拶の真実」であることを発見します。彼は笑顔を忘れず、礼節を持って、自分から大きな声で挨拶するようになります。自ら挨拶することで、周りに活気が生まれ、人から協力してもらえるようになったのです。

相手を変えることは難しいですが、自分を変えることは決断さえすれば、今からできます。礼儀正しく人と接することで、チャンスを得られるようになります。身だしなみを整え、自ら挨拶をすると、他者からの評価が変わります。挨拶を続けるうちに、やがて人生が大きく変わりはじめるのです。

本書の36の習慣はどれも当たり前のことですが、徹底して行うことで成功が近づきます。私も朝4時起きやブログの習慣化によって、人生が変わったので、習慣の力を信じています。もう一段、自分のレベルを高めるために、よい習慣を徹底しようと思いました。

まとめ

習慣の力が人生を変えてくれます。誰にでもできる「小さな習慣」をおろそかにせず、誰にもできないぐらい徹底的に行うことで、結果が変わり始めます。早起きをすることで、目的が明確になります。挨拶を習慣化することで周りとの関係をよくできます。

ブロガー・ビジネスプロデューサーの徳本昌大の5冊目のiPhoneアプリ習慣術がKindle Unlimitedで読み放題です!ぜひ、ご一読ください。

 

Loading Facebook Comments ...

コメント