早起き

スポンサーリンク
習慣化

一日の「因」は、朝にある!早起きを習慣にしよう。

仏教では、原因と縁が結ばれ、結果が生まれると考えます。この世のものはすべてお互いの関わりあいによって生じている。よい原因を作れば、よい結果に恵まれるが、悪い原因しか作れなければ、それなりの結果しか得られない。それが、世の理。ここをしっかり肝...
習慣化

まずは、ワクワクなことから始めよう!早起きには楽しさが必要だ。

目標をきちんと達成している人は、意思の力に頼り過ぎずに、上手に「仕組み化」しています。その「仕組み化」のひとつが、朝から「楽しい!」と思えることをすることです。早起きしたいのにできない、という人は、早起きして、苦手な英語の勉強をしたり、難し...
習慣化

朝時間で勝負する癖をつけよう!

朝寝は時間の出費である。しかも、これほど高価な出費はほかにない。(デール・カーネギー) 入社1年目から差がついていた! 仕事ができる人の「集中」する習慣とコツ (石井貴士著)の中に、デール・カーネギーの言葉が紹介されていました。 私はこの言...
習慣化

コンフォートゾーンから、抜け出すために朝活を活用しよう!

変身をとげ続けなければ、そのつど高度になっていかなければ、充分には生きていけない。(ニーチェ) いつもと同じ状態でいるのは、とても居心地のよいことです。しかし、このコンフォートゾーンに安住すると、私たちは変化できなくなります。 会社の同僚...
習慣化

人生がワクワクになると、早起きができるという法則

早寝早起きの、勤勉で、分別があって、金を浪費せず、真っ正直な人間が、運の悪さをこぼすのを見たことがない。人柄の優れた、よい習慣を持った、鋼鉄のように強く、勤勉な人間は、愚か者には想像もつかぬような悪運に見舞われたとしても、決してびくともしな...
習慣化

早起きという良い習慣をやめてはいけない理由

新しい習慣は、1週間で定着する。定着しない人は、そこまでやっていない。(中谷彰宏) 習慣化させるためには、それ定着させるまで、行動を繰り返す必要があります。 朝型のライフスタイルに変えたいなら、毎朝早く起き続け 遅くまで眠っているのが、気持...
習慣化

貧乏神に好かれないためのシンプルな方法

7次元からの感謝 大富豪が毎日実践する一番シンプルな成功法則(K.J.深谷著) の中に 貧乏神に好まれる人の特徴が紹介されていました。 貧乏神には、絶対に近づきたくはないのですが注意しないと。彼らはすぐに近寄ってきます。 貧乏神の特徴は以下...
習慣化

早起きするための10のメリットを何度も何度も読み返して、早起きしよう!

得ることが難しく、失いやすいのは時間である。(吉田松陰) 最近、夜遅くなることが多く、朝起きる時間が少し遅くなっていました。 吉田松陰が言うように、時間は有限な資源で 注意しないと、あっという間に過ぎ去ります。 これではダメだと思い、生活...
スポンサーリンク