石川康晴

スポンサーリンク
習慣化

学びなおす力は、出会いからも養える!石川康晴氏の学びなおす力の書評

情報が多様化する中で、新聞などのマスメディアから得られる情報だけでなく、ネットや動画から得られる情報も重要になってきました。特に5Gの時代は動画やソーシャルメディアの価値が高まります。それらを使いこなせる10代、20代のネットワークを築き、彼らを師にしましょう。
習慣化

コンセプチュアル・アートを身につけよう!石川康晴氏の学びなおす力 新時代を勝ち抜く「理論とアート」の書評

コンセプチャル・アートを見ることで、観察力と思考力を養えます。作品を見るうちに、新しいアイデアが生まれたり、エネルギーを補充できます。時代が激変する中で、ビジネスパーソンは、AIには代替できない、深く物事を捉えるアートの思考法を身につける必要があります。
セレクト

石川康晴氏の学びなおす力 新時代を勝ち抜く「理論とアート」の書評

時代が激変する中で、学びをやめると自らの成長を止めてしまいます。経営者は大局観を養うために、右脳と左脳のバランスを保つとよいでしょう。そのためにMBA知識とアートなどの一般教養を学ぶべきです。ビジネスパーソンが学びなおす力を得ることで、イノベーションが起こり、企業は成長するのです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました