稲盛和夫

スポンサーリンク
習慣化

稲盛和夫氏の生き方―人間として一番大切なことの書評

物事をなすには、自ら燃えることができる「自燃性」の人間でなくてはなりません。私は、このことを「自ら燃える」と表現しています。ものには三つのタイプがあります。①火を近づけると燃え上がる可燃性のもの。②火を近づけても燃えない不燃性のもの。③...
生産性向上

稲盛和夫氏の名言とドバイのホテルショーから、ドバイビジネスを考えてみる。

いまこの1秒の集積が1日となり、その1日の積み重ねが1週間、1ヵ月、1年となって、気がついたら、あれほど高く、手の届かないように見えた山頂に立っていたと、いうのが私たちの人生のありようなのです。(稲盛和夫) 稲盛和夫氏のこの言葉を、日曜日の...
スポンサーリンク